パンの事前決済・取り置きアプリ「sacri」、1年で会員3万6000人 全国72店舗で導入

拡大画像を見る

 パン屋の取り置きアプリ「sacri(サクリ)」を運営するsacriは、10月26日にサービス正式ローンチから1周年を迎え、会員は3万6000人を突破し、全国72店舗で導入されるまでに成長した。1周年を記念し、同日から「お客さま感謝クーポン」の配布と「sacriオリジナルTシャツ」プレゼントを開始した。

●行列に並ばなくてもお気に入りのパンが買える


 sacriは、街のパン屋のパンを顧客がどこからでも簡単に事前決済と取り置きができるサービス。働いている人や店から遠くに住む人、並ぶことが難しい人など、今まで来店できるタイミングにパンが売り切れていて残念な思いをすることが多かったパン好きの人も、気軽にお気に入りのパンを購入できるようになる。
 また、事前決済のため店では受け取るだけのスムーズなフローで、子連れの人や時間がない人でも安心して利用できる。コロナ感染対策としても買い物をスマートに済ませることができる。
 今回、1周年を記念して顧客への感謝を込めて、対象期間中にsacriを使って1000円以上を購入した人限定で、200円OFFクーポンをプレゼントする。配布・使用可能期間は11月30日まで。
 また、sacriでは毎日身につけてもらえるノベルティとして今回制作した「オリジナルTシャツ」を5人にプレゼントする。応募や当選者との連絡はインスタグラムで行う。応募期間は10月31日まで。

関連リンク

  • 10/27 11:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます