西野七瀬、元アイドルの習性が現在も?「歌が流れてたりすると…」

【モデルプレス=2021/10/27】26日放送の関西テレビ系バラエティー番組「グータンヌーボ2」(毎週火曜深夜0時25分~)で、女優の西野七瀬が、元アイドルとしての習性が現在も残っていることを明かした。

◆西野七瀬、幼少期の習い事はピアノと水泳

幼少期の習い事について語り合ったこの日のレギュラートーク。「ピアノと水泳です」と子供の頃の習い事について告白した西野は、今は「楽譜は読めないけど、でも覚えてます」と今でも弾くことができると明かした。

一方「ピアノ、バイオリン、クラリネット、スイミング…」と数々の習い事をしていたと明かした田中みな実だが、「今なにか余裕ができたらやりたいこと」として「バレエかk-popダンスみたいなの!」と目を輝かせて告白。「音楽流れてる時にノリたいの私〜」とダンス風のリズムを大ぶりにとってみせた。

◆元アイドル・西野七瀬から田中みな実へのダンス指南

「わかる〜?」と問いかけた田中に、「そりゃもう、ななちゃん踊れるから…」と長谷川京子らに乃木坂46出身の元アイドルとして話をふられた西野は、笑顔でこっくり。「歌が流れてたりすると普通にこう、やっちゃいます」とゆったりとさりげない動きで、肩でリズムをとってみせた。

スタイリッシュでスムーズな西野の動きに、「これくらいでいいわけ?」と目を見開いた田中。さらに自身が思う踊りを踊ってみせたが、リズムをとっている内にまるで80年代風の超大げさなノリノリダンスに。西野に確認をしてもらいたがる田中だったが、西野は「…もうそれでいいんじゃないですか?それでもう…」と、かなり戸惑いながら返答。

どうにか田中のダンスを肯定しようとしどろもどろになってしまった西野に、田中が「やめて!いい加減なこと言わないで〜」と爆笑する場面となった。(modelpress編集部)

情報:関西テレビ


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/27 11:04
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます