スタバのホリデー始まる。ジンジャーブレッドラテに新ビバレッジ2つ登場!

拡大画像を見る

スターバックスコーヒーのホリデーシーズンが、2021年11月1日にスタートします。

定番の「ジンジャーブレッド ラテ」に加え、今年はさらに2つのビバレッジが新登場します。

スパイシーな味わいが人気

スタバホリデーの定番「ジンジャーブレッド ラテ」は、ジンジャーブレッドクッキーのスパイシーな味わいをイメージしたビバレッジ。毎年この時期を楽しみにしているファンが多く、SNSでも「1番好き」「絶対飲む」などといった声が寄せられています。

新登場の「クレーム ブリュレ ラテ」は、クレームブリュレをイメージしたエスプレッソビバレッジです。クリーミーなカスタード風味のソースと、エスプレッソ、スチームミルクを合わせ、クレームブリュレの焦げた天面をイメージした、シュガーをトッピングしています。

もうひとつの「キャラメル アーモンド ミルク」は、植物性ミルクを使ったカフェインレスのビバレッジです(※原材料の一部に乳を使用)。アーモンドミルクにキャラメルフレーバーシロップの風味を加えています。そしてアーモンドミルクの香ばしく軽やかな口当たりに、トッピングのホイップクリームとキャラメルソースでコクを重ねました。

いずれも提供期間は12月25日まで(※なくなり次第終了)。

価格は「ジンジャーブレッド ラテ」が462円~、「クレーム ブリュレ ラテ」が481円~、「キャラメル アーモンド ミルク」が442円~(持ち帰りの場合)。ホットまたはアイスが選べます。サイズはShort、Tall、Grande、Ventiがあります。

関連リンク

  • 10/27 10:57
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます