『良肌研究室』の基礎化粧品シリーズが全国のバラエティショップにて販売開始


“ライフスマイル”に寄り添った製品の企画開発・販売を行うNAKAGAMIは、シンプルで継続しやすい上質なスキンケア製品を提案する良肌研究室の基礎化粧品ラインについて、10月下旬頃より全国のバラエティショップを中心とした小売店での取り扱いもスタートした。

良肌研究室

良肌研究室は、"ゆらぎのターム"にも安心して使える肌に優しい(*1)「敏感肌想いの無添加(*2)基礎化粧品」。無添加のやさしさ+α、軽さと早さにこだわっている。

いつもより肌が敏感になっていると感じる“ゆらぎのターム”にも前向きな毎日を過ごせるよう、従来品よりも低刺激で軽いテクスチャーなのに、しっかりとうるおいをキープする3STEPのスキンケア製品だ。

FLS泡洗顔料


「FLS泡洗顔料」150ml/1,320円(税込)は、極密でつっぱらない泡匠のフェイスウォッシュ。アミノ酸系洗浄成分と植物由来の界面活性剤APGを採用した弱アルカリ性の低刺激性泡洗顔料。もっちりキメ細やかな精密泡がお肌をやさしく包み、皮脂や汚れをスッキリ落としてくれる。洗いあがりのしっとり感が特長的だ。

FLS保湿化粧水


「FLS保湿化粧水」150ml/1,650円(税込)は、角質浸透にこだわったサッと潤う保湿ローション。ハトムギエキスを中心としたボタニカルベースの処方で、軽く・素早く角質まで浸透。オウゴン根エキスをはじめとするアンチポリューション素材が、大気の汚れや花粉などをプロテクトし肌を健やかな状態に保ってくれる。

FLS美容乳液


「FLS美容乳液」100ml/1,980円(税込)は、リッチなのにベタつかない朝晩つかえる美容乳液。乳液なのにベタつかない軽やかな使い心地。ローションと同様にアンチポリューション処方で肌をプロテクトしつつ、ソメイヨシノ葉エキスなど豊富な美容成分を配合。植物由来のスクワランでうるおいリッチな仕上がりをキープしてくれる。

この機会に、良肌研究室のスキンケアアイテムを手に取ってみては。

(*1)パッチテスト実施済み(すべての方の肌に刺激やアレルギーが生じないというわけではない)
(*2)香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールを無添加

画像をもっと見る

  • 10/27 10:45
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます