Sexy Zone菊池風磨「時かけ」黒島結菜と偶然再会 中島健人の気遣いに「かっこいいですよ」

【モデルプレス=2021/10/27】Sexy Zoneの菊池風磨が、26日放送のグループでレギュラーを務めるラジオ番組「Sexy ZoneのQrzone」(文化放送/月〜木 22:30〜22:40頃)に出演。自身が出演したドラマ「時をかける少女」(日本テレビ系)を振り返った。

◆菊池風磨、「時をかける少女」を振り返る

この日の放送では、リスナーからのメッセージをきっかけに、菊池が出演していたドラマ「時をかける少女」の話題に。菊池は自分でも「時をかける少女」が好きだといい「何がいいってほぼほぼロケなんですよ。ロケ地は結構僕の好きな場所で。海があって、画的にもすごくきれいなのと、すごくエモいんですよ」と語った。

撮影も楽しかったそうで「もちろん共演者のみなさん楽しかったですし、ロケが遠かったので、当時のマネージャーくんと一緒にちょっと旅行を毎日するような感じ」と回顧。すべてを含めてその期間はとても楽しかったのだと振り返った。

◆黒島結菜と偶然再会

また、菊池は「この間、黒島結菜ちゃんにたまたま会いました、NHKで」と同作で共演した黒島と再会したことを告白。最初は黒島だとわからなかったといい「4、5年くらいお会いしてないし、彼女も相当大人っぽくなってたし…」と振り返りながら「なぜか中島くんが気づくんですよね(笑)中島くんが…かっこいいですよ。トントン、ってやって『菊池、黒島さん』って。嘘だろ?(中島が)俺にまでかっこよくしてくれるじゃんと思って」と先に黒島の存在に気づいた中島が教えてくれたと説明。「パッと見たら本当に結菜ちゃんで、ちょっと話したんです、この間」と明かした。

その時間はエモかったと話し「いろんなこと話してたんで。『そういえば何年経ったらこれするって言ってたけどあれやった?』『やってない』みたいなのとか。『でもやってなかったら俺になんかするって言ってたよね?』みたいな。お互い何するかは覚えてない。簡単なことだと思うんですよ。わかんないけど一発芸するとか罰ゲームみたいなことだったと思うんだけど、全然覚えてなくてお互い」と会話を思い返した。時が経ったな、と感じたという菊池は「エモいなぁ。ちょっとしんみりしてるもん、今。やりたい、もう1回ああいう青春モノ。お待ちしてます!」とアピールしていた。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/27 10:14
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます