田中みな実がよぎる!? 藤森慎吾の破局告白で交際女性へ同情集まる

拡大画像を見る

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾が10月24日に放送されたバラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演。交際していた一般女性と破局していたことを生告白した。

 藤森はブラジル人ハーフ美女と交際していたことを公言していたが、この日の番組で別れたのかを追及されると「まあちょっといろいろありましてね。はい。お別れしたということでした」と、破局の事実を認めている。

 続けて「僕が切り出して。そろそろ結婚とか、ちょっとお相手とタイミングが合わなかったから。仕方がないですねって」と、破局時期や詳しい理由については言及しなかったものの、自身から別れを切り出したことを明かしている。

 それでも、藤森は約1年半ほど前に交際女性に対してプロポーズし、プロポーズを断られていたという過去もあるだけに、完全に女性に対する好意がなくなっているわけでもなさそうで、「めちゃめちゃ寂しいですね」と現在の心境について語っている。

 また、番組MCを務める爆笑問題・田中裕二が、藤森の元恋人である田中みな実が「(藤森との)破局は2年引きずった」とある番組で明かしていたことについて触れると、藤森は「TBSさん、もうあの方の名前を出すのはやめませんか?」と困惑。

 この藤森の様子を見て、面白がった爆笑・田中は「あの方って、誰の事ですか?」ととぼけた感じで追及し、藤森も「田中みな実さんだよ! 言わせるんじゃないよ。俺、初めて言ったかもしれない、その名前」と吹っ切れて笑いを取りに行っていた。

 しかし、そんな様子を見ていた視聴者からは「自分がその彼女なら元カノの話題はあんまり聞きたくないな」「女性の立場からすると、過去の女の影を思わせる男性は、正直選択肢に上がらない」「田中もなんやかんやまだ未練ありそうだしな」「元カノの攻撃に今カノが耐えられず負けた結果だと思う。次に付き合う女にはもっとメンタルサポートしよう!」など、別れた原因に元カノである田中の影響を勘繰るコメントが多数見られている。

「藤森と田中が破局したのは15年頃で、すでに約6年経過しているものの、田中はガールズトーク番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ)にレギュラー出演している関係もあり、何かと過去の恋愛を振り返り、藤森の話題もまあまあの頻度で登場します。それが交際女性の立場からすれば、面白くないのでは?といった女性からの意見が特に目立っています。仮に元交際女性が結婚を決断できなかった原因として田中がよぎるということがあれば、今回の番組でのイジリも元交際女性からすれば不快だったでしょう」(エンタメ誌ライター)

 それでも相方の中田敦彦はシンガポールに移住し、実質、ピン芸人状態と化している藤森だけに、田中ネタはある意味、ピンで芸能活動をしていくうえで強い持ち札の1つ。

“元カノが田中みな実”という事実を受け入れることはもちろん、交際中そして結婚後も田中ネタをテレビで耳にしても耐えられるという強いメンタルを持った女性、それが藤森の恋人の条件になるかも?

(本多ヒロシ)

関連リンク

  • 10/27 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます