とんでもなくいい子を産んでしまったらしい…私が忙しいときの「息子の神発言」【ぽこちゃんです&どんちゃんです Vol.23】

みなさま、いつもお読みいただきありがとうございます。mochiko.です。

本日はわが家の息子(5歳)の神発言をご紹介しようかと思います。

■家事で忙しいときに、息子から将棋の相手のお誘いが来た
とんでもなくいい子を産んでしまったらしい…私が忙しいときの「息子の神発言」【ぽこちゃんです&どんちゃんです Vol.23】
夕食が終了し、これから後片付けの食器洗いや、キッチン周りの掃除に追われる時間帯がやってきました。

ちなみに私、泡がついた食器を水でガンガンすすいでいくのが、なんか気持ちよくて好きでして、食器洗いはわりと家事の中でも楽しくできる方なんです。

でも、洗った食器が乾いた後、食器の入っていた定位置に戻すというのが、ものすごく面倒でそこだけすごく嫌いだったりします。

いつか食器が勝手に戻ってくれる技術が発明されることを願いながら、毎日、お皿を洗っています。

学生時代、教師に「ズボラが服を着て歩いてる」と言われたことがあるんですが、本当にそれです。

家事で忙しいときに、息子から将棋の相手のお誘いが来た
というわけで、食後の片付けをしていると、息子から将棋の相手のお誘いが来ました。

すぐに応じてあげたいのは山々だったのですが、あいにくこの日は朝から息子のお迎えまでガッツリ用事がある日だったので、本当に何も家のことができていない状態でした。

息子には申し訳ないんですが「20分ほど待ってもらえないか…」と話しました。
 
 

■意外な質問の後、息子から神発言がきた
意外な質問の後、息子から神発言がきた
てっきり、「そんなに待っていられない!」とキーキーされるかと思ったのですが、「おうちのことって、何をやるの?」と意外な質問が飛んできました。

この時、どうしてもしないといけなかったのは、

・食器洗い(やらないと翌日が大変)
・翌日のお弁当の下準備(これもやっておかないと翌日がつらい)
・ざっとですが各種掃除(毎日1回は掃除機をかけないと嫌なタイプ)

この3つでした。

「これが終わればもうおうちのことでやることはないから、たくさん遊べるんだけど~」と話してみたところ、息子は意外にやることが多いことに驚いたようで…。

まさかの「協力するぜ発言」が!
「そんなにやることあったら大変じゃない…? なんかお手伝いしようか?」とまさかの「協力するぜ発言」が!

そんな神発言をした、息子の母である私の口から出たのは「え、神なの?」というボキャ貧すぎる一言でした…。

こんな母で申し訳ないです…。

この日は息子に、部屋の中の散らばったおもちゃの片付けと、玄関をちょこっと掃除してもらい、予定していた時間よりも早く家のことを終えられ、寝る前までの時間、みっちりと息子の大好きな将棋をすることができました。

「なにかお手伝いしようか?」なんて、私が子どもの頃、親に言ったことがあったかしら、とちょっと考えてみましたが、なかったかも…?

そう考えると私はとんでもなくいい子を産んでしまったのでは…!? と、寝かしつけするときに布団の中で、ちょっとニヤニヤする母でした。
 
 

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/27 9:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます