マスキングテープのおしゃれな使い方。ひと工夫で簡単に見違えるヒントをご紹介

拡大画像を見る

おしゃれなマスキングテープの使い方

ここ数年人気のマスキングテープ。シールのように貼れてはがしやすいので、DIYなどに簡単に取り入れられるのが魅力ですよね。

そのうえおしゃれなカラーや模様のものが多く、お手頃価格なのでたくさん持っているという方も多いのではないでしょうか?

そんなマスキングテープですが上手に活用できていないという方も多いもの。そこで今回はおしゃれで簡単なマスキングテープの使い方をご紹介します。

マスキングテープの使い方|小物リメイク編

簡単で真似しやすいマスキングテープの使い方

簡単で真似しやすいマスキングテープの使い方

出典:instagram(@ki_mi.555)

マスキングテープの使い道に迷っているという方にとにかくおすすめなのが、100均などで手に入るシンプルな小物のリメイクにマスキングテープを貼る使い方。

こちらのように白と黒のシンプルなマスキングテープでも、交互に貼ることで人気のモノトーンに仕上がりますよ。

自分好みの模様が入ったマスキングテープを簡単に活用できるアイデアです。

おしゃれ小物を作れるマスキングテープの使い方

おしゃれ小物を作れるマスキングテープの使い方
出典:https://diyrepi.com/

100均で購入したシンプルなフォトフレームの枠にスケール模様のマスキングテープを貼りつけておしゃれなオリジナル小物に仕上げているアイデア。

そのままフォトフレームとしての使い方もありますが、画像のように人気の男前ディスプレイの小物として使うのもいいですよね。

花柄のものを使えばナチュラルでキュートに仕上がりますよ。

模様を楽しめるマスキングテープの使い方

模様を楽しめるマスキングテープの使い方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp/

好みの模様のマスキングテープを大きな面に使用するアイデア。柄合わせをすることで1枚の大きなシールのように見えますよ。

マスキングテープは粘着力が強くないので柄を合わせるときに重ねて貼り、カッターなどでカットして余分なところをはがせば柄合わせが簡単にできます。

マスキングテープを使えば人気の北欧風小物も簡単。

高級感が出るマスキングテープの使い方

高級感が出るマスキングテープの使い方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp/

高級感があると人気のウィリアム・モリスのデザインが描かれたマスキングテープを、好みのカラーでペイントした紙のカップに貼りつけているアイデア。

部分使いをすることでおしゃれで洗練された雰囲気の小物が作れますね。

こちらのような紙コップならパーティーなどでも使いやすいデザイン。季節を感じさせる模様を使うのもおすすめです。

食卓で楽しむマスキングテープの使い方

食卓で楽しむマスキングテープの使い方

出典:instagram(@ki_mi.555)

お弁当の中をおしゃれに見せることができると人気のピック。でも使い捨てしたいときには使いづらいものですよね。

そんな悩みもマスキングテープで解消しましょう。こちらのアイデアは爪楊枝の頭にマスキングテープを貼るだけと簡単な使い方。

暮らしの中で毎日でも利用できるマスキングテープの使い方は、便利さもあって覚えておきたいものです。

マスキングテープの使い方|ディスプレイ編

簡単でおしゃれなマスキングテープの使い方

簡単でおしゃれなマスキングテープの使い方

出典:instagram(@kanaria_ouchi)

粘着力が弱く剥がしやすいマスキングテープの使い方として人気のウォールディスプレイ。

貼ったりはがしたりが気軽にできるので、ディスプレイ初心者にもおすすめのアイデアです。

こちらではキッズスペースの窓の周りに家の形にマスキングテープを貼ってディスプレイ。

おしゃれですが、直線に貼るシンプルデザインなのでDIYが苦手という方にも簡単にできる使い方。

部屋が華やぐマスキングテープの使い方

部屋が華やぐマスキングテープの使い方

出典:instagram(@kanaria_ouchi)

マスキングテープの中には幅広のものもあるので、大きな幹の木を壁面に描くこともできますよ。

木を1本作れば、あとは花や葉などをプラスして季節に合ったウォールディスプレイが簡単に作れます。

シーズンごとに模様替えするのも楽ですよ。木の下に人気キャラクターなどのウォールシールを貼って可愛く仕上げるのもおすすめのアイデア。

シックでおしゃれなマスキングテープの使い方

シックでおしゃれなマスキングテープの使い方

出典:instagram(@yurinaw)

写真の周りにマスキングテープを貼りつけてフレームのようにする使い方。

好みのイラストなどをマスキングテープで囲えばフレームを買うことなく、おしゃれで素敵なインテリアディアスプレイが作れますよ。

こちらでは人気のモノトーンインテリアに合わせて黒のマスキングテープを使っていますが、子供部屋ならカラフルなものもいいですよね。

イベント仕様のマスキングテープの使い方

イベント仕様のマスキングテープの使い方

出典:instagram(@4696mono1222_shoko)

クリスマスツリーのウォールディスプレイも場所をとらないとここ数年人気ですよね。

そんな人気のディスプレイもマスキングテープを使えば、オリジナリティのあるおしゃれなものが作れます。

しかもクリスマスツリーのように直線を使うものなら簡単なので、子供と一緒に作るのもおすすめ。

飾りだけでなくお菓子の入った子袋を貼って人気のアドベントカレンダーにするのもいいですね。

季節を感じるマスキングテープの使い方

季節を感じるマスキングテープの使い方

出典:instagram(@emiyuto)

こちらは七夕飾りをマスキングテープで作っているアイデア。

最近では100均でもフェイクの笹飾りが販売されていて人気ですが、こちらの使い方なら場所をとらないので狭い玄関にもおすすめです。

七夕だけでなく、十五夜など季節を感じるディスプレイも時期に合わせて作ってみると楽しいですよ。折り紙などと組み合わせると華やか。

マスキングテープの使い方|インテリア編

子供部屋向きのマスキングテープの使い方

子供部屋向きのマスキングテープの使い方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp/

人気のマスキングテープは模様だけでなくサイズにもバリエーションがあります。太めのマスキングテープならインテリアのリメイクにも活用可能。

こちらでは子供用のクローゼットの扉にマスキングテープを使って身長計を作っています。

数字だけでなく名前や年齢を書いたマスキングテープを貼って記録として残すのもいいですよ。

リフォームが叶うマスキングテープの使い方

リフォームが叶うマスキングテープの使い方

出典:instagram(@juju.312)

太めのマスキングテープを使えば、リフォーム気分でさまざまな場所の模様替えができますよ。

こちらは淡いブルーグレーのマスキングテープを使ってドアのカラーを変えているアイデアです。

よくある木製のドアがアンティークな雰囲気のおしゃれなドアに変身。これなら人気のインテリアデザインに合わせてドアの色を簡単に変えられますよ。

インテリアを楽しむマスキングテープの使い方

インテリアを楽しむマスキングテープの使い方

出典:instagram(@retti_0511)

幅広のマスキングテープを使うと階段の板面のような場所を簡単に模様替えできます。

こちらではカラーや模様の違うマスキングテープを使って楽しいインテリアに仕上げていますが、シンプルなデザインのもので統一するのもおすすめ。

模様なしのものを使えば、貼るのも簡単でシンプルだけどおしゃれに仕上がります。気分によって貼り替えやすいのも◎。

お手軽にできるマスキングテープの使い方

お手軽にできるマスキングテープの使い方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp/

まるでおしゃれなショップで売られている収納ボックスのように見えますが、実はマスキングテープを使ったリメイクアイデア。

本体は段ボールを使っているので、リーズナブルにおしゃれな収納ボックスが作れますよ。

ポイントは内側にもしっかりとマスキングテープをつけることと、木材の持ち手を外と内両方に取り付けることです。

子供が喜ぶマスキングテープの使い方

子供が喜ぶマスキングテープの使い方
出典:https://diyrepi.com/

最後にご紹介するのはインテリアアイテムとしてもおしゃれな子供のおもちゃ。

段ボールに黒の幅広マスキングテープと白の細いマスキングテープを貼って、車道や横断歩道をデザインしています。

そこにおもちゃの建物をプラスすれば、おしゃれで楽しいおもちゃの町のできあがり。

同じ方法で飛行機の滑走路も作れるので、飛行場を作るのもおすすめです。

マスキングテープの使い方を楽しもう

人気のマスキングテープをおしゃれに楽しむ使い方をご紹介しましたが、気になるものはありましたか?

今回ご紹介したものは簡単に真似ができるマスキングテープの使い方ばかり。同じ使い方をしてもマスキングテープの模様次第でイメージが変わるので、自分らしい使い方が楽しめます。

ぜひ今回の内容を参考に、おしゃれにマスキングテープを使ってみてくださいね。

関連リンク

  • 10/26 23:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます