「1回に3個は買ってる」シャトレーゼの151円スイーツ。たしかに最高だった。

拡大画像を見る

「めっちゃ美味しい!」「最高」「1回に3個は買ってる」...

こんな声が寄せられているシャトレーゼのスイーツがあります。実際に食べてみて美味しかったので紹介します。

もっちり生地に甘~い生チョコ

今回紹介するのは、「生チョコ大福カップ入」です。価格は151円

数年前からSNSで大人気の商品ですが、2021年は10月7日から登場しています。夏場は要冷蔵の「冷やし生チョコ大福」が販売されていました。

国産もち粉を使用したふんわりもちもちとした生地で、生チョコレートを包んでいます。表面にはココアパウダーをまぶしています。ひとくちふたくちで食べられるサイズ感です。

ダブルカップ仕様で、上段と下段に3個ずつ、計6個入っています。わかれているので、2人でシェアしやすいです。ひとりで食べるにしても、半分ずつタイミングをわけて食べやすいのが◎。

生地はもちもちとしています。表面のココアパウダーはほろ苦さがありますが、中の生チョコは甘~い! なめらかなくちどけで、ミルク感とカカオの風味が絶妙。生地はほどよい厚みで、中にたっぷり生チョコが詰まっているので、チョコスイーツ好きにはたまりません。

少し暑い日だったので、記者は冷蔵庫で冷やして食べてみました。チョコがねっとりひんやりしてこれまた美味しかったです。

このクオリティで151円。SNSで「安いのにおいし過ぎない?」「めちゃめちゃクオリティ高い」と言われているのも納得です。

チョコスイーツ好きはぜひお試しを。

関連リンク

  • 10/27 7:30
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます