見た目ってやっぱ重要!「非モテ男子」の見た目あるある6つ

大切なのは「中身」とは言うものの、見た目が第一印象を左右することは言うまでもありません。それに社会で生きていくなかで、まったく外見に気を使わないと周りの人を不快にさせてしまうことも。今回はそんな、「思わず呆れてしまう……非モテ男子の見た目あるある」を集めてみました。

清潔感がない

お風呂には入っているのかもしれないけれど、清潔であることと清潔感はまた別。シャンプーをちゃんとしていても、髪の毛にヘアオイルを塗りすぎて、「1週間ぐらい、頭洗ってないんじゃない?」と思ってしまうようなオイリーヘアだと、清潔感にかけている男子として認識されがち。

覇気がない

一緒にいるとこちらのやる気まで奪われてしまいそうなほど、覇気のない男子のそばには極力近寄りたくないもの。いつも疲れているのか、何に対しても反応が薄く、何を考えているのかわからない男子に心奪われる女子は少ないはず。

笑顔がなんだか怖い

ニコニコはしているものの、あからさまな作り笑顔。言っていることや口調は怒っているのに顔は笑っているなんてことも。笑顔が怖い男子の持つ表情は、ニコニコか真顔の2種類で、覇気がない男子と同様、何を考えているのかわからないのが特徴的。

成金感がすごい

あからさまにブランド物とわかるようなブランドロゴが入った服を着ている男子。本人はハイブランドを着ているのだからおしゃれだと思い込んでいる。さり気なくハイブランドのものを着こなす男子のほうが、圧倒的に好感度が高いということに一生気づかないことも。

とにかくすべてがダサい

まったくおしゃれに興味がなく、中学生くらいの頃に買った服を30代になっても着ていて、髪型も小学生の頃から変わっていないダサい男子。
はたまた、センスが独特すぎて本人は超絶おしゃれだと思い込んでいるけど、実際は個性がケンカしていて、とんでもないスタイルになってしまっている……。前者の場合まだ開拓の余地があるものの、後者は他人に聞く耳を持たないことがほとんど。

鼻毛が出まくっている

歯磨きをするときに嫌でも鏡は見るはずなのに、「自分の顔、見たことないの?」と思わず質問したくなるくらい鼻毛が出ている。鼻毛が2、3本出ているだけでも目のやり場に困るのに、数え切れないほどの鼻毛が出ている男子を見ると、誰にも注意してもらえないことに切なさを感じることも。

はっきり言って見た目は超重要。みなさんの周りの非モテ男子はどんなところに問題ありですか?

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/26 13:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます