日向坂46・加藤史帆、生放送中に“謎の言動”で驚きの声「水曜日のダウンタウン!」

拡大画像を見る

 日向坂46・加藤史帆が26日放送の『ラヴィット!』(TBS系/毎週月曜〜金曜8時)に出演。生放送中に突然、“謎の言動”を見せ、共演者を驚かせるシーンがあった。

 加藤は、川島明と共に番組MCを務める田村真子アナウンサーが夏休み中のため、代理MCとして出演。加藤は同番組に4月、5月に期間限定の火曜レギュラーとして出演していた。

 番組の中で、「スーパー・コンビニで買える小袋スナック菓子ランキング」を発表するコーナーがあった。この進行の中で加藤は「アインシュタインさんの2人が1位予想した…」と話し始めたが、その後のカンペが読めなかったのか、「え〜」と言葉を詰まらせた後、急に隣の川島の方を向いて手足をバタつかせながら「えええええええ」と続けたかと思うと、急にくるりと正面に向き直り、「江崎グリコの」と何事もなかったかのように進行を再開。

 この間わずか3秒の出来事だったが、加藤の謎の言動に川島は驚いた表情を見せ、共演のアインシュタイン、ビビる大木らは「怖い!」と騒然。

 先日、13日の放送で『水曜日のダウンタウン』(TBS系/毎週水曜22時)の企画で出演者のあのが、千原ジュニアら芸人集団により、裏で回答を指示されて珍回答を連発、川島らを翻ろうするというドッキリを仕掛けられたばかりだったこともあり、共演者からは「水曜日のダウンタウン!」との声が上がった。

 これに川島は「誰でも読めへんことあるやんか」「誰が水曜日のダウンタウンや!」「誰がジュニアさんが操ってるや!」とツッコミ。加藤は「すいません!」と笑顔で謝り、スタジオは爆笑に包まれた。

 ただ、加藤がバラエティーやラジオで予想外の行動を取ることは珍しくなく、ファンからは「テンパるかとしwwwwいつもの感じが出ちゃった」「水曜日のダウンタウンに操られてると疑われる(笑)」と反響の声が上がっていた。

関連リンク

  • 10/26 19:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます