ママ付き合いめんどいな。めんどくさいママ友との上手な関わり方<後編>

拡大画像を見る


仲のいいママ友もいれば、関わりたくないママ友もいるでしょう。そんな苦手なママ友と適度な距離感を保つためのテクニックをご紹介します。


LINEは決まった時間にしか返さない

LINEのラリーがなかなか途切れず、切り上げるタイミングを失ってしまうことはありませんか?とくに用事があるわけではないのに、ダラダラとやりとりをしたがるママ友は面倒に感じてしまいますよね。決まった時間にしか返信しないと割り切れば気持ちが楽ですよ。だんだんと相手も「この人はこの時間にしかLINEしないんだ」と分かってくれるはずです。


安易に用事を引き受けない

子どものお迎えなど一度気軽に引き受けたところ、頻繁に頼まれるようになってしまった...という話はよく聞かれることですね。直接頼まれると断るのは難しいですが、安易に引き受けないことが大切です。「全然いいよ!」とウェルカムモード全開ではなく「お迎え後に用事があるから、早めにおうちに着くけどいい?」などと条件を提示しましょう。
めんどくさいママ友との上手な関わり方を前編後編を通して4つご紹介しました。無理のない範囲で気楽な関係を意識して、コミュニケーションを取りましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/26 18:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます