琉球、FW清水慎太郎と双方合意の上で契約解除…今季は32試合出場で6得点

拡大画像を見る

 FC琉球は26日、FW清水慎太郎との契約解除をクラブ公式サイトで発表した。

 発表によると、本人とクラブが双方合意の上、10月21日付で契約解除していた。

 現在29歳の清水は、大宮アルディージャやファジアーノ岡山などでプレー後、今シーズンから琉球に完全移籍加入。今季の明治安田生命J2リーグでは32試合に出場し、6得点を挙げていた。

 なお、クラブ公式サイトでは清水のコメントなどは紹介されていない。

関連リンク

  • 10/26 19:17
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます