現代人に向けた新しいコーヒーブランドが始動

拡大画像を見る

高い効果が期待できる成分を配合CRASH株式会社が、2021年11月1日にリリースするコーヒーブランド「SAMURAI」の先行予約を2021年10月20日にスタートしました。

「SAMURAI」は、CBD(カンナビジオール)を配合したカフェインレスコーヒーを提案する、現代人に向けたコーヒーブランドです。

CBDは、麻に含まれる安全な植物性物質で身体にさまざまな働きかけをします。「SAMURAI」では、麻に含まれるすべての成分からTHC(違法成分)のみを取り除いた「ブロードスペクトラム」とよばれるCBDを採用しているので、より高い効果が期待できます。

オンにもオフにも効果を発揮「SAMURAI」のコーヒーは、過緊張を避けリラックスした状態で仕事に向き合いたい人やゆったりと休日を満喫したい人が対象となっています。

製造を手がけた「自家焙煎Mifujiya Coffee」は、富士山の湧水を使用したコーヒーを提供する専門店。2つの滝(白糸の滝・音止めの滝)にちなんだ名前を持つオリジナルブレンドと、世界遺産富士山をイメージしたアイスコーヒーのほか、アフォガートやコーヒーフロートも提供しています。

「SAMURAI」ECサイトでの先行販売は50箱(1箱5個入り)限定となっており、発送は2021年11月1日の予定です。

(画像はプレスリリースより)
(画像はCRASH株式会社より)
(画像は自家焙煎Mifujiya Coffeeより)


【参考】
※CRASH株式会社
https://crashjp.com

※自家焙煎Mifujiya Coffee
https://www.mifujiyacoffee.com

  • 10/26 19:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます