人気声優・石川界人、声優界の“これから”を熱く語る

【モデルプレス=2021/10/26】「ハイキュー!!」「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」など数々の人気アニメに出演する声優の石川界人が、28日発売のファッション誌「Oggi」12月号に登場する。

◆人気声優・石川界人、ボーダレスに活躍

ドラマ出演やアーティスト活動など、ボーダレス化が進む「声優ブーム」。マルチに活躍する声優が増えるなか、石川もそのブームを支えるひとり。

“イケボ”ぶりを発揮する一方で、持ち前の頭の回転の速さを活かしバラエティ番組のMCとしても活躍。自身のYouTubeチャンネルも人気で、登録者数は25万人を突破。最近では、ファッションブランド「glamb」とコラボした洋服をプロデュースするなど、まさに型にハマらないボーダレスな活躍を見せている。

同誌はそんな石川に注目し、旬の男性声優を本気で撮り下ろす人気連載「耳恋 推しの声が聞きたくて」で彼の魅力に迫る。

◆石川界人にとって、ファッションとは?

撮影には、すっかりトレードマークとなった赤いヘアーで登場した石川。「プライベートでも着ることが多い」というストリート系のファッションをクールな表情で着こなし、金網を背景にした撮影では、ハマりすぎるポージングに、スタッフから、「金網男子!!」と声が上がる場面も。

「石川さんにとってファッションとは?」という質問には、「そんなおしゃれな方ではないから、本当は向いていない」と笑いながらも、「ファッションとは、動物にとって“毛並み”のようなものだと思っているです。動物は本能的に見た目で遺伝子の優劣を判断する。例えばライオンなら、たてがみの立派なほうが、ほかのオスよりも優位に立てるんですよね。人間はその毛並みを好きなように変えられる生き物です。身に着けるもので、自分の魅力を思うがままに引き出すことができる。僕にとってファッションは、なりたい自分になるためのひとつのツールなんです」と答えた。

◆石川界人、声優界の“これから”を熱く語る

石川は、「Oggi」世代ともいえる28歳。インタビューでは、働く女性へ向けたメッセージや、声優界のこれからについて熱い想いも語っている。

「これくらいの年齢になると、社会経験やキャリアがある程度蓄積されて、新しいものが見えてくるフェーズに入ってくる」と話す石川だが、それはマルチな活躍だからこそ、視点を変えて見えてくるものなのかもしれない。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/26 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます