後藤真希、透明感のあるしなやかなボディを贅沢に収録! 10年ぶりの写真集『ramus』発売決定

後藤真希が、11月29日(金)に10年ぶりとなる写真集『ramus』を発売することが決定した。

今作では、モーニング娘。としてアイドル道の真ん中を歩んできた後藤真希が、大人の魅力を放つ美しい写真たちを収録。当時を彷彿とさせる少女のような無邪気な笑顔はもちろん、ぐっと艶やかな大人の表情まで、多彩な輝きを楽しめる1冊となっている。

夏のある日プールではしゃぎ、朝食のフルーツをほおばるチャーミングな様子、バスタイムのピュアな姿、リラックスタイムに放った美しい肢体などを披露。ヌーディーなランジェリーカットをはじめ、開放的な空間で透明感のあるしなやかなボディを贅沢に捉えたカットが見どころとなる。

また、タイトル『ramus』は後藤自らが発案。ラテン語で“枝”の意となり、後藤自身も大変関心を持っている占い“四柱推命”によると、彼女の星は“花”。“「自分の星が花」であるならば、これまで後藤を支え、愛してくれているすべてのファンは彼女を照らす太陽であり、育ててくれる土であり、心に潤いを与える水だと感じている”との想いでタイトルに想いを巡らせた。愛情という養分を得て、これからも少しずつ、枝葉を広げるように成長していきたいという感謝の気持ちが込められている。

撮影は、女性誌をはじめ第一線で活躍するフォトグラファー・菊地泰久が担当。後藤本人がすべてのセレクトにも参加した⾐装やヘアメイクなど、“いま”をリアルに感じる高いビジュアル度を誇るスペシャルな写真集に仕上がった。

後藤真希コメント
約10年ぶりの写真集。36歳になった私がまた1つ作品を残せることを嬉しく思います。そして、今回この1冊を自分自身で見て、今までの私よりもっとナチュラルに自然な私でいることに気づきました。肩の力を抜いて、たくさん笑って、とても楽しい撮影でした。ぜひたくさんの方に手に取っていただけたらと思います。

『後藤真希写真集 ramus』
発売日:2021年11月29日(月)
定価:¥2,970(税込)
仕様:A4 128ページ
講談社刊
全国の書店、 ネット書店で予約受付中です。

■SHIBUYA TSUTAYA購入者限定 オンラインサイン会開催予定
日付や詳細は決まり次第、追ってSHIBUYA TSUTAYAのホームページやSNSにてお知らせします。

■ムービーが楽しめる特別版も発売
メイキングムービーを楽しめる特別版発売予定。詳細は改めてお知らせいたします。

※一部、 発売日が異なる地域がございます

関連リンク

公式Twitter公式Instagram

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/26 16:10
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます