Sexy Zone中島健人、撮影監督に挑戦 人生初のチャレンジに真剣な眼差し

【モデルプレス=2021/10/26】Sexy Zoneの中島健人がMCを務める映画情報番組「中島健人の今、映画について知りたいコト。」(毎月第1金曜よる10時/WOWOWプライム、WOWOWオンデマンド)。11月5日放送の第11回では画作りで映画に魔法をかける、撮影監督の技に迫る。

◆中島健人、人生初撮影監督に挑戦

同番組は、ハリウッドをけん引する映画監督やクリエーター、さらに世界へ羽ばたく日本の映画監督へのインタビューや、映画制作現場の取材等を通じて、中島が知りたい“映画の今”について学ぶ月1のレギュラー情報番組。

第11回は「画作りで観客の心を動かす~撮影監督が生み出す映像世界~」と題し、撮影監督について学ぶべく、「マスカレード・ナイト」にて撮影監督を務める江原祥二にインタビュー、そして「Dinner ダイナー」や「いのちの停車場」の撮影監督を務める相馬大輔のもとで、中島が人生初の撮影監督に挑戦。カメラを手に初のチャレンジに身が入る中島の姿に注目だ。果たして中島が撮る作品はいかに。(modelpress編集部)

◆中島健人コメント

中島健人、撮影監督デビューしました!!という風に大げさなことを言いましたが、純粋に楽しい回でした。元々、動画編集をかなりやっていたので、本格的な画作りにチャレンジができてとても嬉しかったです。

江原さんは「マスカレード・ナイト」の撮影監督なのですが、僕が気になっていた画作りにおけるある“特徴”を今回教えていただけました。大先輩である木村さんの次は是非、僕を撮っていただきたいです!

相馬さんは役者の表情を切り取るのが本当に凄く、一瞬で観客を映画の世界に誘うスペシャリストです。そんな相馬さんのもとで撮影監督を体験させていただき、唯一お褒めの言葉をいただいた事があるのでそこにも是非ご注目下さい!

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/26 16:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます