【松屋】一部店舗でテスト販売中の「牛プレめし」、実は神メニューの復活で朝食勢は大歓喜待ったなし

拡大画像を見る

先日、Twitterを眺めていたら気になる投稿が目に留まった。あなたの食卓でありたいでおなじみの松屋が発信したもので、何やら「牛プレめし」なるワンプレートメニューを店舗限定でテスト販売しているらしい。

ま、テストはちょくちょくやってるしなぁ……そう思って一度はスルーしようとしたのだが、プレめしは「ビーフ」「トマト」「あんかけ」の3種類。しかも、添付された画像がジャンクな感じに仕上がっていたから辛抱たまらんくなってしまった。実に、実にウマそうだ!

・券売機に魔物

ということで、実物を食べるためテスト対象店舗である東京都新宿区の大久保店へやってきた。ちなみに対象店舗は全国67と各地にあるので公式HPを参照してほしい。

店頭には「プレめし」のポスターも貼ってあって、確かに置いてあるようだ。よ〜し、あとは味わうのみ!

……だったのだが、ここで思わぬ魔物が潜んでいた。いつものように券売機を操作すると……

ウゲェ! あろうことか狙いを定めていたビーフプレめしは「お取り扱いできません」となっているではないか。クッソォ……完全にビーフの口になっていたのに!!

とはいえ、ないものは仕方ない。トマトとあんかけで迷って、結果として後者をチョイス。なお、松屋Twitterに「#目玉焼とソーセージはマストで付けるべし」と書いてあったので目玉焼とソーセージ、さらに野菜サラダも合わせたセット(690円)にした。

運に見放された感があって、肩を落としてガッカリ待つこと数分。現物が出てきたワケだが、フタを開けたら “捨てる神あれば拾う神あり” の展開になったから世の中捨てたもんじゃない。というのも……

あんかけプレがどこか見覚えのある姿だったのだ。もしかしたら、もしかして……人違いだったらすみませんが……

君はどこかで会ったことがないかい?

このように言うのも朝食メニューで見たことがあるような気がするのだ。記憶が正しければ「ふあとろ玉子のあんかけ朝ごはん」だったと思われる。たぶん。

・元朝食メニュー

いやいや、もしそうだとしたらテスト販売する必要があるだろうか。そのように考えたら今回は味変していたり、もしくは完全に別のメニューなのかもしれない。疑心暗鬼になりつつ、いろんな妄想をして食べてみたところ……

あぁ、間違いない。朝食のやつだ。

ふわっとした卵にはじまり、サラッとしたあんかけは胃に優しいような感じ。シャキッとしたネギが味を引き締めてくれるあたりも合わせて朝に体験したアレと同じではないか! 個人的には神メニューだったから、もうコレは全店販売待ったなし……でいいでしょう!!

・全店販売あるか

……とも思ったが、私の脳と舌がボケている可能性もあるため、念入りに調査したら当該ツイートの中に以下のようなやりとりを見つけた。

──これあんかけは以前朝食時間帯に丼であったものですよね?復活めちゃくちゃ嬉しい…!

松屋「しかも24時間販売ですニッコリ(絵文字)」

ボケちゃいなかったから朝食勢は歓喜待ったなし! そして何より「ソーセージと目玉焼き」を足せるのがニクい。お気づきの松屋ファンもいるだろうが、朝食といえば王道の「ソーセージエッグ定食」。つまり、朝食勢を殺しにきているメニューと言っても過言ではない。

他2品こそまだ食べていないが、おそらく松屋のことだ。普通以上のクオリティは発揮してくるのではないだろうか。とにかく、あんかけがある時点で勝ち戦。普通に食べてよし、お酒飲んだ後とかにもウマそうだし、これが24時間食べられるのは大きい。

個人的にはテストするまでもなく全店販売してもよさそうだと感じたが、はたして今後どうなるか。全店になるといいなぁ。

参考リンク:Twitter @matsuya_foods、松屋HP
執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 10/26 12:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます