コートニー・カーダシアン、トップレスで巨大な婚約指輪を披露

拡大画像を見る

コートニー・カーダシアンは現地時間17日、米ロックバンド「ブリンク182」のドラマー、トラヴィス・バーカーと婚約した。プロポーズは米カリフォルニア州モンテシートのビーチで、バラの花とキャンドルに囲まれたロマンティックな雰囲気の中で行われた。

それから1週間後の現地時間24日、コートニーは自身のInstagramでプロポーズ当日の夜に撮影したプライベートな写真を披露した。2人が婚約した日の夜に滞在した「モンテシート・オーシャンサイド・ホテル」の一室で撮影されたものだ。

白いシーツが敷かれたベッドの上には真っ赤なバラの花びらが敷き詰められ、その上でトップレスのコートニーが肘をついて横たわっている。黒いマニキュアを付けたコートニーの左手薬指には、ダイヤモンドの婚約指輪が大きく輝いていた。

「これが1週間前だなんて、信じられない」と記された投稿には、さっそくトラヴィスが指輪の絵文字で反応。フォロワーからは「おめでとう! 素敵なカップルね」「あなたには愛と幸せを得る価値があるのよ」「ついに自分にふさわしい人を見つけたわね」と祝福する声が寄せられた。

米メディア『People』によると、コートニーに贈られた婚約指輪はハリウッドセレブ御用達として有名な米ジュエリー・デザイナー、ロレイン・シュワルツ氏によるもので、トラヴィスも制作に参加したという。

ロレイン氏は同メディアの取材に応じ、「ダイヤモンドはフローレスで、美しいカットが施されたものです」とダイヤモンドが高品質であることを証明。さらに「指輪の制作はトラヴィスと一緒に行いました」と明かした。

「彼は大きなパートを務めたのです。彼はこの作品の制作全体において、とても積極的に関わってくれました。ゴージャスな指輪が完成したので、2人とも大満足しています。」

ロレイン氏にとってカーダシアン一家は長年の顧客であり、過去にはキム・カーダシアンが元夫クリス・ハンフリーズやカニエ・ウェストから受け取った婚約指輪をデザインしている。

コートニーの婚約指輪の価格は明らかではないが、婚約発表当初には「The Diamond Pro」のCEOマイク・フライド氏が100万ドル(約1億1400万円)の価値があると評価したことを米メディア『Page Six』が伝えていた。

画像は『Kourtney Kardashian 2021年10月21日付Instagram「I woke up all night thinking it was a dream.」、2021年10月24日付Instagram「I can’t believe this was a week ago @travisbarker」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連リンク

  • 10/26 13:53
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます