生放送で異変!?「夫が熊田曜子と不貞」疑惑の平井理央に心配の声

拡大画像を見る

 10月25日の「週刊女性PRIME」が、現在離婚協議中の熊田曜子の“不貞相手”に関する記事を掲載した。熊田は、元フジテレビアナの平井理央の夫で、テレビ局プロデューサーの男性と不貞関係を持っていた可能性があるという。

「記事によると熊田の夫・A氏は、独自の調査で熊田とテレビプロデューサー・B氏の不貞の証拠を揃えたらしく、慰謝料請求の起訴を開始したのだとか。そしてB氏の妻というのが、12年にフジを退社し、現在はフリーアナとして活躍する平井理央とのことで、ネット上を騒然とさせています」(芸能記者)

 また、「週刊女性」は今回、平井に対し直撃取材も敢行。夫と熊田の不貞疑惑について質問すると、彼女は動揺する様子もなく「どうしようかな…。じゃ、お名刺いただけますか。私か事務所から連絡しますので…」とだけ言って、最寄りの駅へ向かっていったとのことだ。

 そんな中、報道当日に出演したテレビ番組での平井の様子に、視聴者からは様々な声があがったという。

「平井は現在、報道番組『news TOKYO FLAG』(TOKYO MX)にて、月曜から木曜までメインキャスターを務めています。今回の報道が出た25日も、彼女は生放送に登場したのですが、ネット上では『やっぱりいつもより元気がないな』『心なしか目が腫れているような気がする』『声がかすれてる?』などと、心配や異変を指摘するコメントが多く飛び交うこととなりました。今回、見た目や言動に大きな変化があったわけではないものの、報道の影響もあり、一部視聴者には疲れているように見えたようです」(テレビ誌記者)

 今回の報道後、ネット上では「もし夫の不貞が事実ならば、慰謝料もらって素敵な男性を見つけて幸せになってほしい!」などと応援する声も相次いでいる平井。はたして今後、彼女はどのような道を選ぶのだろうか。

関連リンク

  • 10/26 10:30
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます