LINEでチェック!【キープか本命】か教えます!

拡大画像を見る


男女関係で最も無駄な時間の遣い方は「キープ女子状態で過ごす」ことです。本命ではない上に、本命になれる可能性も低い場合、無駄に長い時間を遣いたくないものです。
とはいえ、自分がキープなのか、キープじゃないのか中々推し量ることは出来ません。そこで、今回はLINEでキープかどうかを見分ける方法についての情報をお伝えしていきます。


LINEで自分のことを話したがらない

自分のことを何も明かさないLINEしか送ってこない場合は、あなたがキープであることを示しています。自分のことを話すということは、自分の弱みなども握られてしまうと男性は考えますので、あなたのことばかり聞くものです。
あなたをキープ女子にしてしまっている男性には、あなたが相手のことを訊いたとしても、適当にはぐらかされて終わってしまう場合がほとんどです。もし、相手の男性が積極的に自分のことを話すとしたなら、あなたは間違いなく本命だといえます。


スタンプだけの返事が増える

どれだけあなたが色々な内容でLINEをしようと、スタンプばかりの返信をしてくる相手はあなたをキープにしている可能性が高いといえます。もちろん、感情表現や楽しい感じにするためのスタンプは重要なのですが、何の言葉もなしにスタンプばかり送ってくるのは正に面倒だからということが出来ます。
スタンプも送ってくるけれども、ちゃんと言葉にして返信してくれる男性はちゃんとあなたのことを思ってくれる相手であるとみて間違いありません。


LINEをしてくる曜日などが決まっている

毎日LINEをしてこずに、決まった曜日などに送ってくる場合は、ある種のルーティンとしてLINEしているだけで完全にキープといえるでしょう。キープどころか、こうした男性の場合、本命の彼女がいるか、下手をすると既婚者だったりする可能性もあるので気をつけましょう。
毎日ではなくても、日々沢山のLINEを不定期に送って来てくれる場合はあなたが本命だと考えても良さそうです。


お誘いLINEがいつも急すぎる

LINEはくるものの、お誘いがいつも急な男性はあなたをキープあつかいにしている可能性が高いとみていいでしょう。フリーであなたを本命だとみている男性は、お誘いもキチンと予定を訊いてしてくれるものです。
もちろん、あなたを本命だと思っている男性でも急なお誘いをすることもあります。ですが、いつもではないということが重要だといえます。いつも急に誘ってくる場合は、彼女がすでにいて予定が立てられない可能性が高いといえます。


まとめ

今回はLINEで分かる!あなたはキープ?キープじゃない?等の情報をお伝えしました。自分がキープなのか、キープじゃないのか、とても気になるところですね。キープでしかないのに、いつまでも期待を持って待ち続けるより、次の恋を探す方が賢明といえます。そのためにも、彼のLINEから自分がキープかそうでないかをシッカリ見定めましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/26 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます