大好きだからこそ!男性が「彼女にはしてほしくない」と思っていること

拡大画像を見る

男性には、大好きな彼女にしてほしくないことがあるんです。あなたも彼氏にはどうしてもしてほしくないことはありませんか?大好きだからこそ、幻滅したくないのかもしれません。今回は、男性が彼女にはしてほしくないと思っていることをご紹介します。


だらしない姿を見せすぎる

付き合いが長くなると、気を許して油断しがちですよね。しかし心を開いているからといって、だらしない姿を見せすぎるのはやめたほうがよいでしょう。身だしなみに気を遣わなくなったり、デート中に毎回ダラダラしていると、彼に冷められる可能性がありますよ。彼は、大好きな彼女をずっと好きでいたいと思っているはず。そんな彼をガッカリさせないためにも、だらしない姿を見せるのはほどほどにしてくださいね。


黙って不機嫌になる

男性は、察することが苦手な人が多いです。そのため彼女が不機嫌になり黙り込むと、理由がわからず困ることも。なぜ彼女が不機嫌になったのかわからず、対処できずにモヤモヤするでしょう。あなたにとって何か気に入らないことがあった場合、黙って不機嫌になるのではなく、理由を説明してあげるとよいかもしれません。


他人を大切にしない

友人や同僚の悪口ばかり言ったり、デートで訪れたお店のスタッフに不愛想にしたり、他人を大切にしない姿は見たくないようです。大好きな彼女だからこそ、こんな姿を見るとガッカリするのでしょう。日頃から周囲の人を大切に思う気持ちを持つことで、彼に長く愛される彼女になれるかもしれません。


食事中のマナーが悪い

彼女には食事中、最低限のマナーを守ってほしいようです。食べ方が汚かったりスマホを操作しながら食事をする姿を見ると、幻滅する可能性があります。「デートで外食に連れて行きたくない」と思われることも。無理に上品な振る舞いをする必要はありませんが、最低限のマナーは守るようにしてくださいね。

今回は、男性が彼女にはしてほしくないと思っていることをご紹介しました。これらの行動をとらないようにして、彼にずっと好きでいてもらいましょう。末永く彼と一緒にいるためにも、ぜひ意識してみてくださいね。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/26 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます