長谷川京子とポルノ新藤別居「パパ活報道はかつての不倫をも超えた!?」

拡大画像を見る

 9月30日、女優の長谷川京子(43)が夫で「ポルノグラフィティ」のギタリスト・新藤晴一(47)と別居していたことが一部で報じられた。それによると、長谷川は新藤と長男、長女が暮らす自宅を出て、すでに都内で一人暮らしを始めているとのことで、夫婦の今後に注目が集まっている。

※動画は「taishu.jp」で

 そんな長谷川と新藤について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析がなされた。

 座談会では、長谷川と新藤の関係がギクシャクし始めた「5年前のある事件」について、また今回の別居の引き金になったと言われている「新藤のパパ活問題」について、さらに別居をしてからも離婚をしなかった「芸能界唯一のあのカップル」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は芸能リポーターの佐々木博之氏、メディアジャーナリストの浦憲三氏(音声のみで参加)、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/lrEq1YgFrJg

関連リンク

  • 10/25 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます