「え、寝顔かわいい...」彼にそう思わせるための秘訣を教えます!

拡大画像を見る

お泊まりデートやつい、うとうとと寝てしまった際に女性が気になるのが寝顔です。なぜなら寝顔というのは、目を瞑っているために自分の顔は見えないからです。
気になる自分の寝顔ですが、もちろんかわいいと思われたいと思って当然のはずです。今回は男性が女性の寝顔をかわいいと思う方法についてお伝えします。


帽子をかぶる

帽子というのは顔をかわいく見せるアイテムであり、またニット帽などであれば女性らしく見せれます。寝顔に帽子がなぜセットなのか?というと顔をギリギリまで隠すことができますし、うたた寝しても髪の毛が乱れるのを心配することがなくなるからです。
髪の毛がぐちゃぐちゃでは、彼も彼女の顔ではなく髪の毛が気になってしまいますので、あまり良い結果は生まれないのです。


マスクをつける

寝顔がどんな状態か分からないと思うのであれば、マスクをつけることが安全です。こんな時代ですから、マスクをつけて寝ていてもおかしく感じることはないです。
マスクをつけることによって、寝ているときの口元を隠すことができますし、気づけば口元が開いているということもなく、心配しなくて済みます。どう考えても不安という方は自分自身で改善するのは難しいことです。


毛布をかぶる

毛布をかぶることがなぜ、かわいいに繋がるのか?ということですが、かわいらしさが特にアップするものだからです。いつになく、かわいらしさを感じることができるアイテムなのです。
毛布をかけてなぜ?ということに関しては、普段身につけることがない毛布と彼女というのは暖かく、そして魅力的に感じるもののようです。


薄化粧

と言っても薄化粧を普段からしておくのではなく、お泊まりデートの際に薄化粧を活用することがとても重要です。薄化粧をするということは寝ているときにメイクをするということに繋がり、肌に負担がかかっているように感じます。
しかし、最近ではつけている方が肌負担がないメイクもありますので、ぜひ活用してみることをお勧めします。


まとめ

女性にとってどんなときもかわいく見られたいと思うのは当然のことであり、かわいいと男性に言われたら嬉しいと思うものです。しかし、寝顔だけはコントロールすることができずどうしても分からないものです。
不安であるのなら、不安にならないようにすることが大事と言えます。使いやすいアイテムを活用することで不安は避けられますし、それだけではなく愛らしく思われるはずです。ぜひ幸せアイテムを活用してみることをお勧めします。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/25 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます