【ディズニー】ヴィランズたちの特別なパレードも!TDL、2年ぶりにフル仮装のゲストでにぎわう

拡大画像を見る

東京ディズニーランドで10月25日(月)~10月29日(金)の期間、「ハロウィーンモーニング・パスポート」購入者を対象にした特別営業が始まり、シネマカフェは25日(月)、現地取材した。

東京ディズニーランドでは現在、ミッキーマウスたちがハロウィーンらしいコスチュームに身を包みゲストにあいさつをする「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ハロウィーンバージョン」の公演のほか、スペシャルメニューやグッズの販売を実施しており、ゲストは東京ディズニーランドのハロウィーンを満喫している最中だ。

それとは別に通常の開園時間の前に、ディズニーヴィランズたちの特別なグリーティングパレードの鑑賞や、ディズニーキャラクターのフル仮装をしての入園、一部のアトラクション体験などができる特別営業が10月25日(月)スタートした。「ハロウィーンモーニング・パスポート」購入者は8時にパークへの入園が可能で、エントランスで記念品ももらえる。

午前中に始まる「ミッキーのグリーティング パレード・ウィズ・ヴィランズ」は、「ハロウィーンモーニング・パスポート」購入者が鑑賞できる特別なエンターテインメント。登場キャラクターはミッキーマウスのほか、マレフィセント、グーン (マレフィセントとグーンはディズニー映画『眠れる森の美女』の登場キャラクター) がごあいさつ。正午過ぎには、通常版のパレードも開催した。この特別営業は、10月29日(金)まで実施。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney



(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 10/25 13:45
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます