京都で11月・12月に「サウザンド・ウエルネスウォーキング」開催

拡大画像を見る

心と身体をととのえる京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」が「サウザンド・ウエルネスウォーキング」を2021年11月6日(土)・12月4日(土)に開催します。

同企画は心身のリフレッシュを目的に、インストラクターとともに京都の街を歩くウエルネスに着目したホテルアクティビティ。

関西国際大学の西村教授監修で、ホテルの利用にかかわらず誰でも申し込みできます。

京都の街なみや歴史を楽しみながら、心と身体をととのえる内容です。

姿勢分析や温浴施設の利用も第1回は「東寺はあるのに、どうして西寺はないの?」をテーマに五重の塔で有名な「東寺」から平安京の入口「羅生門」のあった場所までをウォーキング。

「本願寺 西と東 どうして両方あるの?」をテーマにする第2回では、京都駅前からすぐの東本願寺と世界遺産にも登録されている西本願寺を巡り、各往復距離約3.5kmの道のりを歩きます。

「サウザンド・ウエルネスウォーキング」では参加特典として、館内の温浴施設「ザ・サウザンド スパ」を無料で利用することができ、館内レストランで利用できるレストラン15%OFFチケットの利用が可能です。

さらに、姿勢分析システムを用いた身体の歪みチェックもあり、受講後のセルフケアに役立つ簡単なレクチャーを受けることもできます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)公式サイト
http://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/

  • 10/25 12:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます