嵐・二宮和也「二宮界ではナンバー2」激白!頂点に君臨するのは「野球&将棋界のレジェンドが認めた男」!!

拡大画像を見る

 嵐の二宮和也(38)が10月25日放送のラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)で自身の苗字である「二宮」について語り、一部で話題を呼んでいる。

 この日の放送ではリスナーからのメッセージをきっかけに“苗字”の話題に。

 二宮が「“二宮界”の頂点は二宮清純だからね」と言うと、番組スタッフから「和也ではなくて?」と聞き返される。

 これに二宮は「清純ですよ。清純師匠がいるんで、スポーツジャーナリストとして君臨していますから。二宮界の頂点ですよね、やっぱりね。大先生ですから」と、二宮姓の有名人のトップは自分ではなスポーツジャーナリストの二宮清純氏(61)だと主張。その理由として、「やっぱ、納得感があるというか……説得力がある。重みが」と続けた。

 番組スタッフから「次に控えるは和也さんなんですね」と確認されると、二宮は「そうですね! 私が若頭としている」とコメント。

「二宮姓」の有名人について二宮自身が検索した結果、7人の名前が浮上。筆頭には「二宮金次郎像」でお馴染みの二宮尊徳の名前があり、これには二宮も「やっぱ、二宮尊徳ですね」と納得した様子で、「ジャンル“歴史”って書いてあります。そして“二宮和也”きました! 入ってますよ“神セブン”に!」と「二宮姓」の“神セブン”に自分が入っていることに歓喜。

 さらに「“二宮セブン”に入ってます! 僕のところの備考に『嵐、黄色』って書いてあります(笑)」と苦笑しつつ「“二宮セブン”に入りましたよ、スゴくないですか? やったー!」と嬉しそうに語った。

■メジャーリーガー&伝説的将棋棋士も“二宮界”ナンバーワンを絶賛

 リスナーからは「清純師匠www師匠だったんだ 二宮くんは二宮会のNo.2 うん。二宮尊徳さんが筆頭だと思うよ」「頂点清純なんwww」「二宮界の頂点は清純さん 和也さんは若頭ww」といったコメントが寄せられた。

「多くの人が国民的グループ・嵐の二宮和也が“二宮界”のトップだと思っているはずですが、二宮さん自身は清純さんが二宮界のトップだと考えているとはちょっと意外ですね(笑)。

 ただ、清純さんは元メジャーリーガーの野茂英雄さん(53)や将棋棋士の羽生善治九段(51)が認める人物ですから、嵐の二宮さんが“トップ”だと主張するのも納得できます」(女性誌ライター)

 日本では大阪近鉄バファローズで活躍し、メジャーではロサンゼルス・ドジャースなどで大活躍した野茂氏は、自らのメジャーリーグ挑戦を支持した清純氏について「多くのマスコミが、機構や球団にベッタリになっている中、きちんと筋を通し、各メディアで野球協約の不備や日本球界の閉鎖性を鋭く指摘してくれました」と語っている。

 また、将棋界のレジェンドである羽生九段は「将棋雑誌で対局の観戦記を書いていただいたことがありました。その対局は深夜まで行われ、締め切りは次の日の朝だったのですが、何事もないかのように文章をまとめられたと担当した人が言っていました。まさにプロの仕事という感じなのですが、今回の対談でそれを強く考えさせられました」と清純氏の仕事ぶりを絶賛した。

“二宮界”はトップの清純氏、若頭の嵐・二宮の活躍で芸能界でも輝き続ける!?

関連リンク

  • 10/25 11:43
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます