【アルテミスS見どころ】エピファネイア産駒フォラブリューテが無傷2連勝を狙う

拡大画像を見る

 フォラブリューテに注目したい。新馬戦に続いて2戦目も勝利なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■10/30(土) アルテミスS(2歳・牝・GIII・東京芝1600m)

 フォラブリューテ(牝2、美浦・宮田敬介厩舎)はGI馬ブルーメンブラットを母に持つエピファネイア産駒。新潟芝マイルの新馬戦でデビューし、人気に応えて4馬身差の圧勝を飾っている。鞍上にC.ルメール騎手を迎えた今回も勝利して、自身、そして厩舎初の重賞制覇なるか。

 ロムネヤ(牝2、美浦・国枝栄厩舎)はセレクトセールで2億2680万円が付けられたディープインパクト産駒。中山芝マイルで初陣を迎え、逃げる展開となったがしっかり押し切って初勝利を挙げた。中間の調整は順調に進んでおり、2戦目も期待できそうだ。鞍上は戸崎圭太騎手。

 その他、GI馬アドマイヤリードの半妹ベルクレスタ(牝2、栗東・須貝尚介厩舎)、サフラン賞で3着だったシゲルイワイザケ(牝2、栗東・渡辺薫彦厩舎)、新馬戦を3馬身半差で完勝したミント(牝2、栗東・友道康夫厩舎)、長く脚を使って未勝利を制したサークルオブライフ(牝2、美浦・国枝栄厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

関連リンク

  • 10/25 10:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます