彼とお泊まりデート!彼に【可愛い】と思ってもらえる秘訣って?

拡大画像を見る

お泊まりというだけでドキドキが止まらず、それだけではなく考えるのはすっぴんです。普段メイクした顔しか見せることがない彼女からすると、お泊まりデートは嬉しいもののどうしても不安がでてしまうものです。
今回はスッピンが可愛いと思ってもらえる方法をお伝えしたいと思います。これさえわかれば、スッピンが怖くなくなります。


恥じらいをもつ

恥じらいをもつのは、女性として大事なことであり、男性がドキッとする仕草の一つと言えます。思わず恥じらい一つで、女性らしいなと感じる事ができるものなのです。
堂々とスッピンを見せれるのは、それだけ自分に対して自信がある表れの一つですが、はじめてスッピンを見せるのであれば、ある程度恥じらいをもった方が好印象に繋がるようです。


スッピンをみせることに恐怖を抱かない

恥じらいを見せることは大事ですが、スッピンを見せる事があまりに恐怖でメイクを落とさないということはやめて下さい。彼にとってスッピンをみせることは、それだけ信用している証となるため、あまりに拒絶を繰り返していくとそれだけで良い関係ではないのだと勘違いに繋がります。
スッピンをみせるのに恐怖心はありませんし、彼は丸ごとあなたを見てくれることまちがいなしなのですから、安心してください。


どうしても嫌なら薄化粧

嫌だなぁと勇気がでないのであれば、男性には申し訳ないのですが、スッピンと言いながら薄化粧をする方法があります。薄化粧といっても日中にしているような化粧ではなく、あくまで夜にスッピンに見えるメイクをすることです。
彼にとってメイク一つで、スッピンに見せる事ができるメイクの上級者であればできるはずです。


眉毛はセルタンで書いておく

眉毛がスッピンでないという方は意外にも少なくありません。もともと眉毛の色素が薄かったり、あるいは生えてこなかったりといったことがあるのです。
眉毛はセルフタンニングという色素沈着を一時的おこすものを使うと洗顔しても色素が眉毛に残り消えることはありませんし、安心できるのです。


まとめ

スッピンが嫌という女性は多いですが、男性はスッピンを見れるのが嬉しいと感じています。
大好きな人のスッピンがみたいと感じるのは当たり前のことであり、男性にとって女性がスッピンをみせてくれるのは安心の証なのです。不安になる必要はありません、彼はちゃんとあなたを受け止めてくれるはずです。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/25 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます