相性最悪かも!決して長続きしないカップルの共通点

拡大画像を見る


やっと彼氏ができても、結局数ヶ月もしないうちに別れてしまうことはありませんか?人によっては、たった数日で別れるケースもあるでしょう。
それは単純に、お互いの相性が悪かったかもしれません。今回は付き合っても続かない、相性最悪なカップルの共通点をご紹介します。


生活スタイルが全然違う

うまくいかない短命カップルに多いのが、お互いに生活スタイルがまったく違うパターンです。生活スタイルが違うと、どうしてもすれ違いが起こりやすくなるのは想像つきますよね。
最初は我慢できたとしても、そのうち相手とコミュニケーションが取れないことにストレスを感じるでしょう。結果として、付き合っている意味を感じなくなるわけです。


食べ物の好みが全然違う

男性と付き合うときは、相手と食べ物の好みが合っているかどうかもかなり重要。なぜなら、食事をする際にいつも相手のことを考えてあげなければいけないからです。
同じ食べ物を共有できない時点で、結婚後も苦労することは簡単に想像つくでしょう。どんなに性格がよさそうだったとしても、食べ物の好みが合わない人とは付き合わないほうがいいですよ。


趣味の内容が全然違う

カップルである以上、一緒にいる時間はとても多くなるでしょう。だからこそ大事なのが、同じ趣味をもっているかどうかです。
もしお互いにまったく違う趣味しかもっていない場合、結局パートナーよりも趣味を優先してしまう可能性があります。あなたも男性と付き合うときは、自分と同じ趣味をもっているのかどうかを必ず確認してくださいね。
または、相手の趣味を自分も始めてみる努力が大切です。


お互い期待値が高すぎる

あなたの場合、彼に対する期待値はどれくらい高いでしょうか?すぐに別れてしまうカップルは、この期待値がお互いに高い傾向があります。
つまり、理想と現実に大きなギャップを感じ始めるわけです。今まで相手のダメなところをみつけたときに、とてもガッカリしたことはないですか?
期待値が高いと恋愛のモチベーションを保ちにくくなるので、自然と別れる可能性が高くなります。

今回は長続きしないカップルの共通点をご紹介しました。もし身に覚えがある場合は、これから気をつけてくださいね。
本当に相性のいい男性と出会えることを、心から祈っています。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/25 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます