送ってきたら本命確定!来たらガチ惚れされてる【勝ち確LINE】って?

拡大画像を見る


多くの人は、連絡手段としてLINEをよく利用しているのではないでしょうか?気軽に使えるので、ちょっとしたときに友人とのトークを楽しむことも多いと思います。
今回は、男性からのLINEで「これは本命だ」というものをまとめてみました。
気軽に使えるLINEだからこそ、本命女性へのアピールもしやすいようです。周りにこんな男性がいないか、要チェックですよ。


予定を聞く

「今度の日曜日は何か予定ある?」「お休みの日はいつも何してるの?」
このように、女性の予定を聞くLINE。これは、男性がガチ惚れしているときに送るLINEのひとつです。
予定を聞くことで、女性に男性の影がないか様子を見たり、デートに誘うタイミングを考えたりしています。
興味のない女性に、わざわざ休日の予定を聞くことはありません。本気で好きな女性には、男性は気持ちがバレるかもしれないと思いつつも連絡せずにはいられなくなるのです。
つながりを求める気持ちがそれだけ強いのでしょうね。


デートに誘う

ストレートに「好き」とは言わなくても、デートに誘います。
「近くに新しいイタリアンのお店ができたんだけど、良かったら一緒に行かない?」「友達にあげる結婚祝いのプレゼントを探したいんだけど、良かったら探すのを手伝ってくれないかな?」
何かしら理由をつけて、食事や映画や買い物に誘うLINEが来たら、これは本命女性だと言えるでしょう。
「気持ちがバレるかもしれない」という思いを抱えながら誘っている男性は、結構いるようです。
バレたくない気持ちと、アピールしたい気持ちとが入り混じりながらのLINEなのかもしれませんね。


もっと話したいと言う

「楽しくて、もっとLINEしていたいな」「今はちょっと時間がないけど、ゆっくり話したいから夜にLINEしてもいい?」
このように、女性と話していたい、LINEをしたいと言ってくる場合、男性はガチ惚れしています。
女性と会話する時間を取りたいという思いがよく伝わってきますよね。
男性は、なんとも思っていない女性に対しては、自分の時間をわざわざ取ることはしません。話したいのは、もっと女性のことを知りたいからです。
また、話をして深く関わることで、女性にとって身近で特別な存在になりたい気持ちもあるのでしょう。


会いたいと言う

「今度ゆっくり会って話さない?」「会いたいなー」
はっきり「会いたい」と言葉にしてきたら、これは勝ち確LINEだと言えるでしょう。
冗談っぽく言ってくる場合もあります。男性は、拒否される不安から断られたときの予防線も張っておくのです。
しかし、心の中では本気で会いたくて仕方がないそうですよ。


ガチ惚れしている男性は、本命女性への気持ちを抑えられず、はっきり好きとは言えなくても「会いたい」と言ってきたり、デートに誘ってきたりします。
男性の言動で女性がどんな反応を示すのかを見ていることも多いようです。
LINEのやり取りに男性の気持ちはよく表れているので、気になる男性がいたら注意深く観察してみるといいでしょうね。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/25 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます