あざとかわいく着こなして♡レディースのビッグスウェットコーデ特集

拡大画像を見る

ダボっとさがかわいらしい「ビッグスウェット」。あえて、オーバーサイズのビッグスウェットを着るのが、今のトレンドファッション。ビッグスウェットは、ストリート系のファッションだけでなくカジュアルだけどガーリーな雰囲気に仕上げることができます。今回は、そんなビッグスウェットを使用したおすすめコーデをブランド別にご紹介したいと思います!


男女共に人気のビッグスウェット♡その魅力は?


zozo.jp


女の子が着るビッグスウェットは、異性からも同性からもウケは◎。
ダボっとしたシルエットが、思わず守りたくなる愛らしい雰囲気を作ってくれるんです…。
着方によってもいろんなスタイルが楽しめるのがビッグスウェットの魅力。


【ブランド別】ビッグスウェットを使ったおすすめコーデ紹介


「PUNYUS(プニュズ)」×ビッグスウェットコーデ


wear.jp


プニュズは大きめのものが多いので、ダボっと着やすいんです!無地のビッグスウェットにクラッシュ加工がアクセントとして入っていたり、袖が長めで今年っぽい1枚。ポップなピンクは、女心をくすぐります。


wear.jp


パンツや台形スカートとスタイリングしてもかわいいですが、1枚でワンピースとして着ることでモテコーデに変身♡ビッグスウェットなら、お尻まで隠れるのでパンツスタイルも挑戦しやすいですよ!


「SLY(スライ)」×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


こちらのビックサイズスウェットはBOX型ルーズシルエットで、今年らしい印象の4XLサイズです。お尻まで隠れる丈の長さなので、お尻を隠したい人にはもってこいのアイテム。
カラー展開にも注目してくださいね!


zozo.jp


スポーティになりがちなビッグスウェットを使ったモノクロコーデも、タイトスカートでメリハリのあるコーデに。肌寒さが少し残る春にも、合わせやすいコーデ♡バッグやスニーカーもモノクロにして統一感を持たせると、こなれ感を演出することができますよ。


「DHOLIC(ディーホリック)」×ビッグスウェットコーデ


wear.jp


ディーホリックのビッグスウェットは肩を落としたデザイン。大きくかかれたUSAのロゴに目を引かれますね。 ヴィンテージ感があるのもイマドキですよね。裏起毛素材なので、春先は1枚で着ても◎。


zozo.jp


ビッグスウェットのシルエットがダボっとしているので、ボトムスはスッキリとしているスキニーと合わせてコーデするのがおすすめですよ。メリハリのあるビッグスウェットコーデは、オルチャン風に仕上がります。


「neos(ネオス)」×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


こちらは、ネオスのビッグスウェットです。
横のリボンがかわいらしい、ガーリーなデザインのビッグスウェット。あざやかなカラーは、春におすすめのデザイン。白いパンツなどのシンプルなデザインのボトムスと合わせるのが◎。


「Champion(チャンピオン)」×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


チャンピオンの人気ビッグスウェット。袖のロゴがさりげないアクセント。フード付きでダボっと感がさらにUPしています。スキニーやデニムにもあうスタイリッシュさ。いつもとは違うラフさに、気になる彼もドキッとしてしまうかも。


zozo.jp


チャンピオンのビッグスウェットは、やっぱりスポーティに着こなしたい!スキニーにスニーカーと、飾らないかっこよさのコーデ。かっこいいのにビッグスウェットのダボっと感がどこか守りたくなりますね。


「1975tokyo(1975トーキョー)」×ビッグスウェットコーデ


wear.jp


1975トーキョーのビッグスウェットは一見シンプルですが、モードでとってもおしゃれな1枚♡無駄のないデザイン性がかっこいいですね。シンプルなデザインは、着回し力高めなので1枚は持っておくと便利です。


zozo.jp


モノクロでシックなデザインだから、どんなボトムスでも合わせやすい!デニムのスカートコーデも、ベレー帽やハイカットスニーカーでイマドキファッションに。下がタイトデニムスカートでしたら、インしなくてもおしゃれに着こなせると思いますよ。


「adidas(アディダス)」×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


アディダスは男女問わず多くの方に人気ですよね!ロゴが大きく入ったデザインで、スポーティに着こなしたいときにおすすめのアイテム。スポーティな印象のビッグスウェットは、なんだか彼からのおさがりの雰囲気に。ゆったりとしたコーデもたまには取り入れてみて!


zozo.jp


こちらのビッグスウェットは、シンプルなのにスタイリッシュな印象に見せてくれるデザイン。
スポーツシーンだけでなく、ファッションアイテムにもおすすめの1枚です。スキニーやラインパンツと合わせて、メンズライクに仕上げてみてください。


zozo.jp


ブラックのコーデでも、スウェットがピンク色だから明るく華やかな印象に!袖のフラワーにはやっぱり目がいきますね。腕の部分のデザインもアディダスらしさが演出されています。


「FREAK'S STORE(フリークスストア)」×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


身幅と腕周りをゆとりのある、ビッグシルエット好きはきっと欲しくなる1枚です。デニムと合わせてカジュアルに、プリーツスカートと合わせてガーリーにコーディネートできます。着回しがしやすいのも魅力のひとつ♡色んなボトムスと合わせてみてくださいね。


zozo.jp


グッド・グリーフのグレービッグスウェット×ネイビーのスカートコーデ。腰のところでベルトをプラスし、ウエストを引き締めることでダボっとしすぎないカジュアルダウンされたスタイルに。


【プチプラ】×ビッグスウェットのレディースコーデ♡


「GU(ジーユー)」×ビッグスウェットコーデ


wear.jp


袖がすぼまっているので動きやすさも兼ね備えたGUのビッグスウェット。後ろの丈が長いので、体型カバーの点でも◎。全部タックインせずに、前だけする着方もチャレンジしてみて!


wear.jp


こちらのビッグスウェットは「イエロー」。明るいイエローは、パッと目立つコーデにしてくれます。デニムとの相性が◎なので、デニムと合わせてカジュアルコーデに仕上げるとGOOD!


「UNIQLO(ユニクロ)」×ビッグスウェット


wear.jp


プチプラの人気ファッションブランド、ユニクロのビッグスウェットは、シンプルな無地が人気。
スキニーパンツと合わせてスポーティに仕上げたファッションもステキです。


wear.jp


シンプルなメンズライクな黒のビッグスウェットだから、スカートはチェックでガーリーに仕上げたコーデ。
メンズものは大きいので、よりダボっと感がほしい方にはおすすめです。


【ボトムス別】ビッグスウェットにはどのボトムスを合わせる?


ビッグスウェット×スキニー


wear.jp


シンプルなグレーのビッグスウェット×スキニーコーデ。
ゆったりとしたシルエットのビッグスウェットとすっきりとしたスキニーは相性が◎なんです。グレーのスニーカーで統一感を持たせているのもいいですね。


古着のビッグスウェット×デニムコーデ


wear.jp


古着のアディダスビッグスウェット×デニムコーデ。
デニムも色あせたものをチョイスして、古着感をふんだんに感じさせるファッションが完成!


ビッグスウェット×ワイドパンツコーデ


zozo.jp


チャンピオンのビッグスウェット×ワイド柄パンツの秋っぽコーデ。
あえて、全体をダボっとさせたファッションで愛らしさもUPさせましょう。ビッグスウェットは、リュックと合わせて、カジュアルに仕上げると◎。


ビッグスウェット×プリーツスカートコーデ


wear.jp


スカートを合わせれば、ビッグスウェットのゆるさを消さないガーリーなファッションに♪スカートでもスリットが入っているので、すとんとした見た目に仕上がります。全体のコーデの色を統一させると、おしゃれ度がUPしますよ。


ビッグスウェット×七分丈スカート


wear.jp


サイドに切れ目がはいっているから、ダボっとしてるのにどこかすっきりさも感じるビッグスウェットコーデ。スカートは七分丈にして足首も見せるとヌケ感がプラスされ、大人カジュアルな印象に…!


ビッグスウェット×【アウター】コーデ4選


ビッグスウェット×【デニムアウター】コーデ


zozo.jp


ビッグスウェットにデニムのアウターを合わせたコーデ。ゆるっとした印象を与えてくれるビッグスウェットに、ピリッとアクセントを加えてみて♡画像のように色味をそろえるとクールな雰囲気にもなります。春に着こなしたいデニムコーデに仕上がりますよ。


ビッグスウェット×【チェスターコート】コーデ


zozo.jp


タートルネックタイプのビッグスウェットに、チェスターコートをプラスしたコーデ。秋冬感のあるやわらかな雰囲気で、寒い日でもおすすめのコーデなんです♡デートスタイルにもぴったりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ビッグスウェット×【ダウンジャケット】コーデ


zozo.jp


暗めカラーのビッグスウェット×スカートにダウンジャケットをプラスしたこちらのコーデ。アウターを主役にすることでいつものカジュアルスタイルにポイントを付けることができます。お手持ちのアイテムで完成できそうなビッグスウェットコーデですよね。


ビッグスウェット×【ボアコート】コーデ


zozo.jp


ビッグスウェットをワンピース風に着こなしたコーデにボアコートをプラスしたこちらのコーデ。寒い日に足を出していてもロング丈で防寒対策に。ふわふわな質感がフェミニンさを演出してくれます。マンネリ化しがちの冬のコーデに、ビッグスウェットコーデを取り入れてみて!


【カラー別】ビッグスウェットのレディースコーデ6選


黒×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


シックな黒のビッグスウェットは、モードな雰囲気をかもしだしてくれます。こちらの画像のように、ボトムスや小物を白でまとめてモノトーンコーデにすると◎。カジュアルすぎない、憧れのシンプル大人コーデを楽しんで。


グリーン×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


黄緑のグリーンカラーがかわいいビッグスウェットにデニムを組み合わせたこちらのコーデ。肩を出したセクシーなスウェットですが、カジュアルなデニムとも相性◎なんです!


ピンク×ビッグスウェットコーデ


wear.jp


ビッグスウェットにピンクを選ぶなら、くすみカラーを選びましょう♡子どもっぽすぎないピンクカラーは程よいガーリーさをプラスしてくれます。また、甘めスタイルには黒などの締め色が◎。バランスのよいフェミニンコーデに♡


グレー×ビッグスウェットコーデ


wear.jp


定番なグレーのビッグスウェット×太コールワイドパンツコーデ。無難カラーの黒を合わせがちなグレーには、あえて秋冬っぽさのあるブラウンカラーを合わせることでコーデのマンネリ化を防ぐことも◎。季節に応じて、合わせるボトムスの色味を変えてみて!


白×ビッグスウェットコーデ


wear.jp


ナチュラルな白のビッグスウェットは、シャツとの重ね着がしやすいのが魅力です♡赤色のチェックシャツの襟や裾がアクセントになっていますよね。ジーンズと合わせることでスッキリとしたメンズライクコーデに。


ブラウン×ビッグスウェットコーデ


zozo.jp


落ち着いた色味のビッグスウェットは、大人っぽコーデに仕上がります。シックな色味は、どんなカラーのボトムスとも合わせやすいのが魅力。ラフな袖に腕を通すだけで、こなれ感をプラスできる嬉しいアイテムです。足首を出したコーデは、冬っぽくなりすぎない、春におすすめのコーデに。


ビッグスウェット×ワンピースコーデ3選


【ビッグスウェット×ワンピース】×ニットレギンスコーデ


zozo.jp


ワンピーススタイルで楽しむビッグスウェットコーデ♡ 寒い日はニットレギンスを履いて、ワンピース丈のガーリーさを残したファッションに。スニーカーとの相性も良く、こなれ感のあるカジュアルなビッグスウェットスタイルに。


【ビッグスウェット×ワンピース】のラフコーデ


wear.jp


ワンピース風にビッグスウェットを着こなしたこちらのコーデ。暖かめの日には脚を出すと簡単にラフコーデが完成♡レースアップシューズやピンクキャップでガーリーさをプラスしてもかわいいですね。


【ビッグスウェット×ワンピース】でクールに


zozo.jp


今までとは違ったクールな雰囲気のあるこちらのコーデは、モノトーンでクールにまとめられています♡ブーツとの相性も良いので、お持ちのアイテムと簡単に合わせることができそうですね。黒のベレー帽をプラスしてクールになりすぎないようにしても◎。


【番外編】「WEGO(ウィゴー)」ビッグスウェットワンピース


wear.jp


ビッグスウェットをワンピース風に着こなすのが好きな方におすすめなブランドがウィゴー。ふっくらとした袖は、ガーリーな雰囲気をかもしだしてくれます。丈が短めなので、ワンピースとして着るのはもちろん、ボトムスとも合わせやすいのが魅力なんです。ぜひゲットして、着回しを楽しんでくださいね♡

下のリンクは、ビッグスウェットに関連したビッグシルエットのパーカーとスウェットシャツをご紹介しています。こちらも合わせて、チェックしてみてくださいね♪


ビッグシルエットのパーカーファッション♡


スウェットシャツのおすすめコーデ♡


とにかくダボっとしたシルエットがかわいいビッグスウェット


wear.jp


ダボっと感がかわいいビッグスウェットを使ったコーデはいかがでしたか?
今年のトレンドも押さえつつ、守りたくなる女子を演出してくれるビッグスウェット。そんなビッグスウェットをみなさんもコーデに取り入れてみて♡


※画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2019年3月現在のものです。

関連リンク

  • 10/25 6:30
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます