彼へ想いを伝える前にチェックして!成功率を高める【告白の秘訣】

拡大画像を見る


意中の彼に気持ちを告白しようと思っている女性も多いのでは?愛の告白を成功させるには、セリフ選びがとっても大切です。ここでは「成功率を高める告白の言葉」をご紹介します。


「ずっと好きでした」

シンプルに「好き」と伝える告白は、男性からのウケがよいようです。難しく考えずに、あなたの思いをストレートにぶつけてみて。ポイントは「ずっと」というセリフを付け加えること。彼のことを一途に想っていた気持ちが伝わって、成功率もアップするでしょう。


「まだ告白してくれないの?」

ちょっとツンデレな雰囲気を出すのも効果的です。彼がなかなか告白してくれないなら、自分から告白を促しちゃいましょう。「まだ告白してくれないの?」と小悪魔な笑顔で伝えてみて。そんなセリフをいわれた男性は、あなたに告白せずにはいられないでしょう。


「付き合ってよ!」

大胆にいくなら「付き合ってよ!」と攻めるのもアリです。「男性のほうから告白してもらいたい」と思う女性も多いですよね。奥手な男性たちは、自分の気持ちを伝えるのに消極的になっていることが多いです。彼も心のなかでは「告白してもらえないかなぁ」と待っているかもしれません。そんな男性の気持ちを後押しするように「付き合って」と強めのアピールを。


「彼女にしてください♡」

控えめな雰囲気で「彼女にしてください」と伝える方法もあります。普段はため口で話している彼にも、告白のときは敬語を使うことで真剣さが伝わるでしょう。告白の時に見せる謙虚な姿勢は、男性には好印象のようです。少し恥ずかしがっている素振りを見せられればさらにグッド!あなたの奥ゆかしい雰囲気に、彼は「幸せにしてあげたい」と思うでし。
今回は、成功率を高める愛の言葉をご紹介しました。これから彼に告白しようと思っている方は、事前にセリフを考えておくとうまくいくかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/25 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます