「王子様ですか?」女性がつい惚れてしまう“デート中の気遣い”4つ

中は、女性に好かれたいがためにさまざまな気遣いをします。
女性は、どんな気遣いをされると喜ぶのでしょうか。

今回は、女性がつい惚れてしまうデート中の気遣いを4つご紹介します!

(1)歩道で道路側を歩く



歩道を歩いている時、意識して道路側を歩く男性を見ると、女性はつい惚れてしまいがちです。
万が一に備えて行動する姿に、感心する女性が多いそうです。

日頃から意識しないと継続できない行動なので、ぜひ道路側に沿って歩く習慣をつけましょう。

(2)女性の手を自分のポケットに入れる



女性の手が冷たかった時、ただ手を握るだけではなく、自分のポケットの中に入れて温めてあげるのもオススメです。

このようなロマンティックな気遣いに弱い女性が多いので、つい惚れてしまうことも多いです。
自分の手袋やマフラーを渡してあげるのも、優しさがあってステキですね。

(3)車酔いした時何も言わず窓を開ける



車酔いした時、下手に言ってしまうと「運転が荒かったせい」と運転者を傷つけてしまう恐れがあります。
だからといって、気持ち悪さを我慢するのもキツイです。

女性の体調が悪そうな時は、車の窓を少し開けて外の空気を入れてあげるといいでしょう。
この時、何も言わずに開けたほうが、女性に余計な気遣いをかけずに済みます。

(4)食事前に写真を撮る時食べるのを待っていてくれる



食事デートの時、おしゃれで豪華なご飯を前にたくさん写真を撮りたがる女性がいます。
男性は、「冷める前に早く食べようよ……」と思うかもしれませんが、そこはグッとこらえてあげると「気遣いができる男」として好印象です。

何十枚もカシャカシャする場合はやんわり指摘してもいいですが、スマホのカメラで数枚程度なら笑顔で見守ってあげましょう。


デート中の気遣いは、やりすぎると鬱陶しくなるので、ほどよく気遣うのがポイントです。
今後女性とデートする場合は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/24 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます