豊田ルナ[イベントレポート]1人2役を演じた苦労を明かす! 『ウルトラマントリガー』オンライン座談会イベントにて

拡大画像を見る

豊田ルナが、10月24日(日)に“ウルトラ”サブスク『TSUBURAYA IMAGINATION』にて配信されたオンライン座談会イベントに登場した。

同イベントには、同作の主人公:マナカケンゴ役・寺坂頼我、シズマユナ役・豊田ルナ、ヒジリアキト役・金子隼也、サクマテッシン役・水野直、ナナセヒマリ役・春川芽生、タツミセイヤ隊長役・高木勝也が出席。作中に登場する“GUTS-SELECTメンバー”である6名が、同作の前半放送の振り返り、そして後半戦開始を受けて、裏側エピソードや改めての作品愛を熱く語り合った。

本記事では、同イベントのオフィシャルレポートをお届けする。

MCも務めた水野は、冒頭から“トリガーカッコいい!!”とテンションMAXで登場し、イベントを盛り上げる。

前半戦の放送が終わり、後半戦に突入したことを受け、想い出話も織り交ぜながらのトークを展開し、第1話から第12話までの前半戦の中で、それぞれが演じたお気に入りのシーンを聞かれると、高木は第2話で自身が語る“ウルトラマントリガーを援護しろ!”の台詞のシーンを紹介。選んだ理由として、“タツミ隊長にもいろいろな想いがある中で、トリガーと手を組むチョイスをした、そしてともに闘っていく道を選んだきっかけとなる、あのシーンはずっと心に残っていますね”と隊長らしく熱いコメントを述べた。

豊田は、第8話のユナがアキトの部屋で動揺している一連のシーンを紹介すると、“ダーゴンにビンタするシーンも印象に残っているし、ほかにも印象に残っていたシーンはたくさんあったけど、個人的には自分の運命を受け止める大事なシーンだったので、非常に印象に残っています”と役への強い想いを語る。

主人公を演じた寺坂は第1話で、初めてウルトラマントリガーに変身するシーンをチョイス。“僕自身ヒーローを目指してこの世界に入ったので、このシーンは、ヒーローに変身した最初のシーンで、最初に夢が叶ったと実感したシーンです”とウルトラマンを演じることへの熱い気持ちを語り、ほかのメンバーもこのシーンのセレクトに興奮した様子であった。

その後、撮影の裏側で起こった裏話の話に移ると、水野は“ミツクニ会長演じる宅麻伸さんが、誰もいないところで台詞の練習をされていて、「ヒュドラム、カルミラ、ゴーダン、あっ違う違う! ダーゴン」って1人で言い間違えているところを見たのがお茶目だった(笑)”と大御所・宅麻の意外なエピソードを暴露。

高木は、第9話のユナのバースデー準備中のテッシンとの会話のシーンが、実は完全なアドリブによるシーンであったことを明かす。“テッシンさんと相談して、アドリブがオンエアされるとは思ってなかったのに、放送を見たらガッツリ使われていて。視聴者からも「面白かった」と言ってもらうことも多くて、いろんな意味で楽しかったシーンですね”と絆の強いGUTS-SELECTチームだからこそ生まれた最高の掛け合いの裏側を教えた。

イベント終盤には、Twitterで募集したファンからの質問コーナーも開催。寺坂への“ウルトラマントリガーに変身する時の気持ちや覚悟を教えてください”という質問には、“みんなの笑顔を守りたいから変身している。みんなも変身する時は、誰かを守りたい気持ちを爆発させると変身しやすいかもしれないよ”と、ヒーローらしい100点満点のコメントで回答。

豊田への“ユナとユザレの違いを演じ分けるのは難しかったですか?”という質問には、“撮影の時は、ユナの時は制服だったので、ユザレとの衣装の違いなどに助けられたところがあったと思います。アフレコが大変で、ユナの高い声で、ユザレのシーンを演じてしまったこともありましたね”と、1人2役を演じ切った苦労を明かした。

また、“好きな筋肉はどこですか?”というキャラクターにピッタリの質問を受けた水野は、“1番好きな筋肉は表情筋。だんだん歳を重ねていくと筋肉が落ちていってしまう”と、まさかの回答をし、メンバーたちの笑いを誘った。

“イグニスに盗られたら困るものは何ですか?”という質問に水野は“太陽”と答え、その理由を聞かれると“イグニスを演じる細貝さんが来ると必ず雨が降るんですよ。彼が来ると、撮影が止まるくらいに雨が降ってきて、降ったかと思ったら、彼が屋内に戻ると晴れてくる”という絶対的な雨男エピソードを暴露。これにはメンバー全員が共感した様子で、イベントに不参加にも関わらず、細貝が雨男としていじられ、大盛り上がりとなった。

そして、後半戦に向け、「渦巻変形DXナースデッセイ号」などの新たなグッズ紹介やメインキャストらが歌うキャラクターソングミニアルバム、前半戦を収録したBlu-ray BOXの発売情報など、『ウルトラマントリガー』ファンにはたまらない新情報も続々と発表。

年末に開催される<ウルトラヒーローズEXPO 2022 ニューイヤーフェスティバル>へのキャスト出演も紹介され、まだまだ『ウルトラマントリガー』熱が盛り上がりを見せるであろう。後半戦での新たな展開、そして物語のクライマックスに注目したい。

なお、今回の生配信イベントは近日、ウルトラマン公式 ULTRAMAN OFFICIAL by TSUBURAYA PROD.にて視聴可能となる。また、『ウルトラマントリガー』は『TSUBURAYA IMAGINATION』にて配信中。

関連リンク

ウルトラマン公式 ULTRAMAN OFFICIAL by TSUBURAYA PROD.

ウルトラマントリガー

■地上波放送
テレビ東京系6局ネット
毎週土曜日 午前9:00~9:30 ほか

■見逃し配信
公式YouTube『ウルトラチャンネル』
ウルトラサブスク『TSUBURAYA IMAGINATION』 ほか

出演:寺坂頼我、豊田ルナ、金子隼也、春川芽生、水野直、高木勝也、細貝圭、宅麻伸、土屋神葉 ほか
製作:円谷プロダクション・テレビ東京・電通

©円谷プロ
©ウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京

関連リンク

番組公式サイト作品公式サイト作品公式Twitter

<ウルトラヒーローズEXPO 2022 ニューイヤーフェスティバル>

開催日程:2021年12月25日(土)~2022年1月4日(火) 全11日間
会場:東京ドームシティ プリズムホール

関連リンク

イベント公式サイトイベント公式Twitter

関連リンク

  • 10/24 21:42
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます