これは脈アリ?【将来】について話してくれる男性心理って?

拡大画像を見る


男性が将来の夢などを語るのは、話をした女性に対して脈アリであると言えます。ではなぜ、話をするだけで脈アリに繋がるのか今回はこの秘密についてお伝えします。


将来の話は相手に理解してほしいから

将来の話をする男性は、相手に理解してもらいたいと思う願望の表れです。たとえば、将来どのような生活をしていきたいのか相手に伝え、相手もそのような彼についていきたいと思ったり、すごいなという感情が芽生えます。
なかなか将来について考えているか?と聞かれたら漠然としたものしかなくほとんどの方が、細部まで語れる人はいないはずなのです。しかし、はっきりと相手に伝えられる男性というのはそれだけ相手に理解して、自分という将来のプランをわかってほしいという願望が表れているのです。


将来一緒にいてほしいと感じるから

将来一緒にいてほしいと願う相手に対して気持ちを伝えることもあります。一緒にいることを幸せに感じ、その中で将来もこの彼女と一緒にいたいという気持ちが大きいからです。
将来一緒にいたいという気持ちは結婚を意識した発言と言えますから、女性からするとそれだけ自分自身のことを考えており、それでいてずっと一緒にいたいと思っているのだという気持ちがわかりますから嬉しいの一言と言えます。
もちろん、彼が自分との関係を優先してくれていると理解することは今後の彼との関係を前向きに進めることができますし、何よりもその気持ちが嬉しいでしょう。


夢を一緒に追いかけてほしいから

彼の中で将来したいものや夢があるのであれば、自分自身の将来について語ることも多くあるようです。なかなか夢を現実にしたいと自ら行動することは少なく、それだけ男性の意志が高いことを意味しています。
夢を追いすぎる男性をいいと感じる女性と、あまりに現実離れしている夢でありこのままでは将来が不安と感じる女性の二択ではありますが、それでも男性は将来一緒にいたいと考える女性に夢を理解してほしいという想いが大きいのです。
大事な相手だからこそ、気持ちを伝え自分の夢を追いかけるキッカケを手にしたいという想いの表れと言えます。


自分自身を理解してほしい

自分自身という人間がどういう人間であるか、理解してほしいという想いがあるため、女性に対して将来を伝える人もいます。自分はこういう人間なのだと告げることにより、女性も相手のことを理解することができるのです。
自分自身のことを理解してもらおうと思う気持ちは、将来一緒にいることを考えたゆえの言動と言えます。もちろん伝えることで、女性がどう思うかはわかりませんが、男性にとって伝えるという行為が何よりもの決意なのです。


まとめ

相手のことを考え、将来を考え伝える行動ですが一つ言えることは何よりも相手に対して一緒にいたいという気持ちが大きいからこそできるものです。また、相手が将来の気持ちを伝えることによりどのように感じるのか、時には一緒にいたくないと思われてしまうかもしれない感情の中伝えるのは信頼の表れです。
付き合っている男性に将来に対して告げられたのであれば、必ずと言っていいほど一緒に未来をかんがえているからだと理解し、話の内容があまりに夢すぎる願望であっても優しく彼の話を聞き入れてあげることが、今後の関係につながっていきます。
くれぐれも彼の夢や将来の願望を打ち消すことはないような言葉づかいを意識しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/24 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます