そばにいるのに寂しい...彼氏と【長続き】するためにすべきこと

拡大画像を見る


横に彼がいるのに寂しいとふと我にかえることはないでしょうか?横にいるのになんでだろうと女性も心の焦りから不安に感じることです。
しかし、この寂しさは一緒に過ごす彼にも原因がないとは言えないです。
今回は好きな彼といることで幸せになれる方法についてお伝えします。これを知っておくことで、長続きする恋愛ができます。


なるべく横にいる

彼のそばになるべくいることが、寂しいと感じる気持ちから避けることができるのです。何もしなくても横にいるだけで、相手の安心感を受けることができます。
好きな相手のそばにいることで、気持ちが落ち着くのです。不思議なもので、彼の顔を見ているだけで心が安らぎ幸せな気持ちへと導いてくれます。


会話をする

彼と会話をすることで、彼がそばにいるということを実感します。内容はどのようなことでも構いませんが、寂しいという感情を感じるのであれば彼の気持ちを再度聞く方法が一番と言えます。
たまには、彼の気持ちを再度改めて聞きたいという素直な気持ちが彼も嬉しくなりますし、もちろん自分自身も幸せな気持ちになります。毎回好き?と聞くのはあまり良くないですが、たまに聞く分には彼も嬉しいという感情とありがとうという気持ちになります。


一緒に何かをする

一緒に何かするというのは、お付き合いしている二人にとって何よりも重要なことです。何かというのは、具体的に言葉を交わす内容がオススメと言えます。
話す必要がない映画などはあまりおすすめできませんが、盛り上がるゲームなどはお互いに楽しめますし思わず笑顔になるはずです。彼にとって楽しいと感じる内容は、彼女にとっても幸せと感じますし、寂しさも吹き飛びます。


ながらをしない

ついついしがちなながら作業ですが、たとえば彼と会話をしながらスマホをいじるなどのながら作業はしてはいけないです。話を聞くときは、手間であっても手を止めてきちんと相手の話を聞くことに意識することが重要です。
ながらをすることで、相手も自分以外のほうが大事なのだと誤解をされてしまい関係にも亀裂が入ってしまう原因となりかねないので注意が必要と言えます。


まとめ

好きな相手というのは、一緒にいるだけで安心感がある相手と言えます。しかし、ふと寂しいと感じるのは何かしら関係に足りていない証拠です。
少しでも彼に対して愛情をもって接することで、彼にとっても安心感につながり互いに素敵な関係でいれることにつながります。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/24 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます