桜井ユキ、デビュー10周年で初の写真集発売 ナチュラルな美しさ&艶っぽさたっぷり

 女優の桜井ユキが、デビュー10周年で初の写真集『Lis blanc(リ・ブロン)』を発売することがわかった。桜井はナチュラルな美しさや艶っぽさたっぷりの姿を披露している。

 端正な顔立ちに凛とした眼差しでクールビューティーな魅力を放ち、数々の作品で他とは一線を画す唯一無二の存在感と高い演技力でさまざまな役柄を演じきり、見る者に強烈な印象を残す実力派女優・桜井。現在は、日曜ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に出演中だ。

 そんな桜井が、デビューから10周年を迎え初の写真集『Lis blanc』を発売することが決定。タイトルの『Lis blanc』は、桜井自身が幼少期からとても好きだったという花「白百合」をフランス語で表したものとなっている。

 生まれ故郷である大分や青春時代を過ごした地元福岡など、本人にとってゆかりのある数々の地をめぐり、本作でしか見ることのできないさまざまなシチュエーションの中で撮影された本作。神秘的な美貌が眩しい女神ショットや、ランジェリー姿、妖艶な表情、実力派女優ゆえの繊細な表情など、表面的な美しさだけではない、奥深さのある艶めく魅力を醸し出す。大人の女性の色気と美しさが存分に引き出された貴重な表情や、同世代女優の中でも異彩を放つ究極の美貌と独特な圧倒的存在感、秘められた深遠な魅力が凝縮されている。

 撮影を手掛けたのは、写真家のND CHOW(アンディ・チャオ)。ページをめくるたびにだんだんと距離が縮まっていくようなストーリー性を感じさせる内容は、どのページを切り取ってもリアリティのある自然な佇まいと等身大でナチュラルな美しさ、艶めかしくも素のままの女性的な艶っぽさや大人の女性としての魅力が存分に詰まっており、女性なら誰しも憧れる究極の色白美肌と、唯一無二の麗しの美ボディラインに魅了されること間違いなしの写真集に仕上がった。

 桜井は、「幼少期を過ごした祖父祖母の家、家族で出かけた場所。自分にとってゆかりのある場所を舞台にした撮影だったので、とても懐かしく感慨深い気持ちなりました」と語り、「私自身の起源の様な1冊になっていると思います。皆さまに観て頂けたら嬉しいです」とコメントした。

 桜井ユキファースト写真集『Lis blanc(リ・ブロン)』は、SDPより12月22日発売。価格は2970円(税込)。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/24 13:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます