「ママ離して!」泣き叫ぶ女児を大人数人が押さえつけてピアスを開ける動画に非難の声(英)

拡大画像を見る

英サウス・ヨークシャー州シェフィールドのメドウホール・ショッピングセンター内にあるアクセサリーショップ「Lovisa」で、ピアスを開けるために大人数人が女児を押さえつけている動画がSNSで拡散され、多くの怒りを買っている。動画は今月17日に同店の近くを通りかかった買い物客で、14歳の少女が撮影したものという。

動画には4、5歳ほどの女児が泣き叫んでいる中で母親とみられる女性が女児の体を押さえつけ、別の女性は背中を押さえつける様子が捉えられていた。女児は「ママー! 離して!」と懇願するものの、大人たちが手を緩めることはなかった。そして片手にピアッサー(ピアス穴開け器)を持った女性が、泣き叫ぶ女児の耳にピアスを開けたとたん、「痛い、痛い!」と女児は声をあげて激しく泣き続けた。

動画を撮影した少女は帰宅後、それを母親に見せたという。すると母親は女児に対する大人たちの行動に怒りを覚え、SNSに動画を投稿してこのように綴った。

「メドウホールにて昨日の午後のこと、Lovisaのスタッフの対応は全くもってひどいものでした。この女の子が泣き叫んで懇願しているのにもかかわらず、スタッフは母親と祖母にピアスを開けるために押さえつけるようアドバイスしたようです。」

「かわいそうな女の子は、床に這いつくばりそうになりながらも必死に抵抗していました。スタッフはここまでするべきではありません。これは虐待です! 偶然にも私の14歳の娘がその様子を撮影していたことで私がこうして警告するための証拠動画となりました。」

「この女の子の家族は恥を知るべきです。この子の叫びはもっともなことです。大人たちはその声に耳を傾けて彼女を尊重するべきでした。」

また動画を撮影した14歳の少女は、30秒ほどの映像だが女児は10分ほど恐怖で泣き叫んでいたと主張している。そしてこの動画を見た人たちからはこのような怒りの声があがった。

「児童虐待だよ! 親がこのかわいそうな女の子を公衆の面前で押さえつけて拷問をするなんて、非常に恐ろしい。」
「どうやったら子供にそんな扱いが許されるわけ!? それは卑劣な虐待です。」
「そこにいた大人全員が逮捕、起訴されるべきだわ。絶対に受け入れられない!」

『The Sun』によると、この動画についてサウス・ヨークシャー警察が調査を行っているとのことだ。同ショッピングセンターを巡回するチームのクレイグ・クルー巡査(Craig Crew)は「我々はこの動画を見て、なぜ多くの人が関心を持つのか理解できました。私たちのチームは現在、問題の全容を把握するために同店のスタッフに調査を行っています。動画の人物について知っている、または本人である場合は連絡してください」と情報提供を呼びかけている。

画像は『The Sun 2021年10月20日付「‘GET OFF!’ Distressing moment young girl ‘screams in terror’ as she’s ‘pinned down to have ears pierced’ in shop」(Credit: Ben Lapp, Yappaapp)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

関連リンク

  • 10/24 4:00
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • いち(

    10/24 13:25

    どんな内容であれ盗撮動画をネットにアップするなよ。ホンマ嫌な世の中。

  • あきひろ

    10/24 12:54

    スマホにドラレコにゴープロそしてツイッター。関係ないけど嫌な世の中だね。

記事の無断転載を禁じます