真面目すぎちゃう!?【12星座別】スピーチがうまい人|7〜12位

人前に立って話をすることは、苦手な人から得意な人までそれぞれですよね。そこで、星座から見る”スピーチがうまい人”を要チェック。ここでは、星座の中でも比較的スピーチが苦手な7位から12位のみなさんをご紹介します♪

12位【みずがめ座】


12位にランクインしたみずがめ座さんは、スピーチをすることが苦手だと感じている人が多い様子。

もし人前に立って話をしなければならない状況があれば、しなくて済むようにうまくかわしてきたのではないでしょうか。

うまくかわせる器用さを持っているので、もしこの先スピーチをしないといけない場面があれば、思い切って挑戦してみてもいいかもしれませんね。

11位【さそり座】


11位にランクインしたさそり座さんは、とても生真面目なタイプといえるでしょう。

だからこそ、前もって真剣に準備しすぎるがために本番で失敗してしまう…ということが多いのかもしれません。

そんなさそり座さんは、「もし失敗したらこうしよう」と先まで予想して準備しておくと、本番もうまくスピーチできるようになりそうです。

10位【おうし座】


10位にランクインしたおうし座さんは、スピーチを得意だとは思っていません。

ただ、強い責任感の持ち主なので、しっかりと最後までやり遂げるでしょう。

あとは、スピーチが上手な人から話を聞くなど、スピーチを上手にするノウハウをインプットしてみるといいかもしれませんね。

9位【おとめ座】


9位にランクインしたおとめ座さんは、スピーチをするとなるととても真面目に取り組むタイプといえるでしょう。

やる気をしっかりと持って準備を始めますが、もしかしたら熱量が強すぎるのかもしれません。

肩に力が入ってしまいがちなので、本番で失敗してしまうこともあり得るかも。

もう少しリラックスして取り組めば、準備から本番までスムーズに進めることができそうです。

8位【ふたご座】


ふたご座さんは、人前でスピーチをすることに対して少し苦手意識を持っているかも知れません。

その理由は、過去に経験した失敗からきている可能性があります。

あまり意識せずに取り組んでみると、スムーズにこなすことができそうです。

そうしているうちに、スピーチに対する苦手意識も薄れていくはずですよ。

7位【かに座】


かに座さんは情報を集めることが得意なので、持っている知識量はさすがなものです。

そのため、スピーチをする材料を集めることは上手にできそう。

ただ、多くの知識を持っているからこそ、話の内容がごちゃつきがちです。

そんなかに座さんは、できあがったものから引き算をして、コンパクトにまとめるよう意識してみるといいかも。

みなさんはスピーチが苦手?得意?


今回ご紹介したのは、星座の中でもスピーチが苦手な人たちでした。

みなさんには当てはまるポイントがありましたか?

苦手だと思っている人でも、ちょっと意識を変えてみるだけでスピーチへの苦手意識がなくなるかもしれませんよ。

(監修:NOTE-X)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/23 19:00
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます