あなたはサバ派・サーモン派?「ノルウェーシーフード全国調査」キャンペーンが開始


ノルウェー水産物審議会が、日本でも多くの人に親しまれ、地球にやさしいサステナブルなノルウェー産サーモンおよびサバの日本での人気を調査する「あなたはどっち派?ノルウェーシーフード全国調査」キャンペーンを、10月20日(水)よりスタートした。

サステナブルな漁業で世界をリード

ノルウェーはおよそ150ヵ国にシーフードを輸出している、世界第2位の水産物輸出国。漁業先進国であることに責任を持ち、サステナブルな漁業で世界をリードし、地球にやさしくありながらカラダにもやさしい美味しさを届けている。

調査に参加すると抽選で豪華賞品プレゼント


今回実施の「ノルウェーシーフード全国調査」キャンペーンでは、多くの日本人に親しまれている「ノルウェーサーモン」と「ノルウェーサバ」についての好みを、TwitterやInstagram、特設サイトで調査。

調査に参加した人には、本場ノルウェーでシーフードを味わえる「4泊5日のノルウェー旅」や、1年間ノルウェーシーフードを楽しめる「ノルウェーシーフード1年分」、平野レミさんが開発した、次世代フライパンの最新型「レミパンプラス」、Seafood from Norwayのロゴ入り「IKEUCHI ORGANICタオルセット」が、抽選でプレゼントされる。

キャンペーン期間は11月30日(火)まで。応募方法や賞品などの詳細は、特設サイトにて確認を。

ノルウェーサバ&サーモンの特別レシピ公開


また、キャンペーンに伴い、料理愛好家の平野レミさんが「ノルウェーサバ代表」として考案した、『ノルウェーサバのエスカベッシュ』と、


『ノルウェーサバのヘコパンサンド』、


平野さんの次男の妻であり料理家・食育インストラクターの和田明日香さんが「ノルウェーサーモン代表」として考案した、『ノルウェーサーモンのミディアムレアフライ』と、


『ノルウェーサーモンのケイジャングリル&ライス』のレシピを、キャンペーン特設サイトで公開。


誰でも簡単に、「ノルウェーサーモン」と「ノルウェーサバ」をおいしく楽しめる特別レシピなので、チェックしてみては。

画像をもっと見る

  • 10/22 19:17
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます