【今週のキャッシュレスニュースまとめ】超PayPay祭の狙い目は? WAON&nanacoのApple Pay対応にも注目

拡大画像を見る

 10月はスマートフォン決済サービスをはじめキャッシュレス界隈の動きが活発だ。お得なキャンペーンだけでなく、WAONやnanacoのApple Pay対応も大きなトピックといえるだろう。期間や条件をしっかり理解して、賢く節約しよう。
 

●超PayPay祭の狙い目は“クーポン”と“ピックアップ”


 10月18日に今秋の最注目キャンペーンといえる「超PayPay祭」がスタートした。「加盟店(オンラインショップ)キャンペーン」「超PayPay祭 Coke ONで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 サウンドハウスで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 ブックライブで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 松弁ネットで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 対象店舗のPayPayピックアップで超おトクキャンペーン」など、多数のキャンペーンが一斉に開催されている。
 種類が多くどれを使うべきか悩んだら、まずチェックしてほしいのが「超PayPay祭 PayPayクーポン」。事前に取得しておくと決済時にお得になるクーポンで、期間中は幅広い業種の店舗で5~10%が付与される。条件や期間、還元率は対象店舗によって異なる点には注意したい。
 また飲食のテイクアウトをよく利用する人なら「PayPayピックアップ」のキャンペーンもおすすめ。対象店舗でPayPayを利用すると購入金額の10%を還元する。還元上限は500円相当/回、1万円相当/期間。頻度高く利用する人ほどおすすめだ。またマクドナルドではモバイルオーダー限定で5%還元のキャンペーンも実施中だ。こちらは期間が11月7日までとなっている。
 超PayPay祭以外のお得なキャンペーンとしては「9月・10月・11月は毎月おトク!秋のペイペイジャンボ(オンライン)」に注目。対象ストアでPayPay残高を使って支払いをすると、抽選で決済金額の最大100%が戻ってくるというもので、くじの内訳は1等が100%、2等が10%、3等が1%。付与上限は10万円相当/回・期間。対象となるオンラインストアが、家電やフード、エンタメなど幅広いのもポイント。期間は10月31日まで。

●au PAYは花王商品やオリジン弁当がお得


 au PAYはマツモトキヨシとココカラファインで花王商品を対象にした30%還元キャンペーンを実施している。対象店舗で花王商品を計1000円以上購入し、au PAY(コード支払い)で決済すると、1au IDあたり1回/期間中2500円相当を上限に花王商品の支払額の30%をau PAY残高で還元する。期間は10月31日まで。
 10月16日からはオリジン東秀が運営する「オリジン弁当」「キッチンオリジン」「れんげ食堂Toshu」「中華東秀」で「au PAY決済でPontaポイント最大10%還元キャンペーン」もスタート。200円以上au PAYで決済すると10%還元する。ポイント還元上限は1au IDあたり500ポイント/回、1000ポイント/期間。

●WAON&nanacoがApple Payに対応


 10月21日にキャッシュレス決済の手段として人気の高いWAONとnanacoがApple Payに対応した。iPhoneユーザーには待望といえるだろう。イオンでは記念の「電子マネーWAONチャージキャンペーン」を開催。「Apple PayのWAONの番号」を新規発行または読み取りし、10月21日~11月14日のキャンペーン期間中にウェブサイトで応募して現金・クレジットカードでWAONチャージを金額合計1万円以上行うと、500ポイントがもらえる。先着10万人のキャンペーンなので、早めに済ませておくのがおすすめだ。(BCN・大蔵大輔)

関連リンク

  • 10/23 17:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます