福山雅治 リスナーから送られてきた「スタミナ飯」に共感。その味とは?

拡大画像を見る

シンガーソングライターで俳優の福山雅治がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「福のラジオ」。10月23日(土)の放送では、スペシャルウィーク! ということで、いつもの「ふつおた」のコーナーもパワーアップ。「ふつおた 昭和歌謡リーディング」「ふつおた 私のスタミナ飯」という2テーマで募集しました。さらに、番組ステッカーを50名様に、そして、私のスタミナ飯を教えてくれた方の中から5名様に「博多もつ鍋セット」をプレゼント!

福山雅治


昭和歌謡には、昭和生まれのドンピシャ世代はもちろん、平成以降生まれの若い世代のリスナーの方々からも多くのメールをいただきました。

福岡県のふくふくさんは、西城秀樹さんの「ギャランドゥ」の作詞作曲が、あの「ダンシング・オールナイト」(もんた&ブラザーズ)のもんたよしのりさんだと知ってビックリしました! とのこと。

「楽曲を発表した年代で言うと、『ダンシング・オールナイト』が1980年4月21日で、『ギャランドゥ』が1983年2月1日なんですね。ということは、『ダンシング・オールナイト』のビッグヒット(累計売上枚数200万枚!)を受けてのもんたさんへのオファーだったということがわかります。そういう背景を知ったり、つながりがわかるとより昭和歌謡への思い入れが深まっていきますね」

長野県のわさびマンさんは、沢田研二さんの「勝手にしやがれ」で、サビでの振り付けを真似して赤白帽子を飛ばした子供の頃の思い出を綴ってくれました。

「勝手にしやがれ」は、福山さんが2006年にリリースしたカバーアルバム「福山エンヂニアリング」サウンドトラック『The Golden Oldies』でもカバーした楽曲です。

「やはり歌うのはとても難しかったですね。ラスサビを終えてからの「Ah―」という言葉にならない感情を歌い上げるメロディ部分が、この曲の大団円だと言えると思うのですが、あの色っぽさはやはり沢田研二さんご本人でしか表現できない領域だなということがカヴァーをさせていただいてよく分かりました。これは『The Golden Oldies』全般に言えることですけど、あのタイミングだったからこそチャレンジできたのかなと思います。年齢を重ねた今となっては、諸先輩方の音楽、楽曲に対するリスペクトがより深まり、カヴァーという表現は簡単には手を出してはいけないものと感じるようになってきました」

そして、「私のスタミナ飯」には、長野県のアルプスのユウカさんから、こんなメールをいただきました。

高校の山岳部に所属していたというユウカさんのスタミナ飯は、お母さんと一緒に近所の里山を登って、頂上に着くとホットサンドメーカーにウインナーを並べ、ガスバーナーを使って炒めるだけの簡単なおかずに、持参した白米を食べることなのだそうです。

「朝の北アルプスを眺めながら朝ごはんを食べると、その日は一日中元気良く快適に過ごせます。超簡単なただのウインナーでも、山の上で食べると最高のスタミナ飯です」

これに対して福山さん、NHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園」での経験を交えて「わかるな〜」と深く納得。

「山の上って寒いので、とにかく温かいものじゃないと心も身体もホッとできないんですよね。なので、僕は基本温かい汁物が好きです。アルプスのユウカちゃんもそうだと思うんですけど、外で食べる食事の美味しさって空気が関係しますよね。ご飯を食べるときには当然、空気も一緒に身体の中に入ってきますから。ひんやりした山のキレイな空気がさらに美味しくさせてくれるんですよね。だからシンプルなもののほうがいいのかも。それにユウカちゃんの場合は、お母さんと一緒に、というところが何よりの美味しさの秘密かもしれませんね」

次回の放送は、10月30日(土)です。お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2021年10月31日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:福山雅治 福のラジオ
放送日時:毎週土曜14:00~14:55
パーソナリティ:福山雅治
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/fukunoradio/

関連リンク

  • 10/23 16:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます