新木優子、デコルテ全開のオフショルドレス姿に反響「綺麗な鎖骨」「さすがにやばい」

拡大画像を見る

 女優の新木優子(27)が23日までにインスタグラムを更新。デコルテ全開のドレス姿を披露した。
 現在発売中のファッション誌『nonーno』12月号(集英社)をもって、8年間務めていた同誌の専属モデルを卒業する新木。この日の投稿では「私の出ている最後のnonーnoぜひぜひチェックしていただけると嬉しいです 最後の表紙もたーくさんのお花に囲まれて撮影しました」とコメントし、同誌で最後となる撮影時のショットを公開。

 写真の新木はデコルテが大きく露出するオフショルダーのドレスを着用しており、色とりどりの花に囲まれて笑顔をみせている。

 新木の「nonーno」卒業ショットに、ファンからは「ご卒業おめでとうございます たくさんの幸せを本当にありがとうございました」「最後の表紙も素敵なゆんぴょスマイルで可愛い」「色っぽいなぁ」「8年間癒しをありがとう」「お人形さんみたいです」「本物の天使いた」「綺麗な鎖骨」「上半身ほぼ露出」「いつもと雰囲気が違う気がする」「胸キュンなメイクに花がいっぱい めちゃくちゃ輝いてる」「さすがにやばいこれは」とさまざまな反響が寄せられている。

■【画像】新木優子の輝くデコルテ!

 17日に行われた同誌の創刊50周年記念YouTubeライブ配信イベントでは、新木の卒業セレモニーも開催。イベント終了後、新木はインスタグラムで同誌のモデル仲間で女優の馬場ふみか(26)らとの仲むつまじいショットを公開していた。

※画像は新木優子のインスタグラムアカウント『@yuuuuukko_』より

関連リンク

  • 10/23 13:20
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます