「この先やっていけない」旦那を幻滅させる妻の行動

拡大画像を見る


「結婚してから夫が変わった」と嘆いているそこのあなた。もしかしたら、旦那が変わってしまった原因はあなたにあるかもしれません。
今回ご紹介するのは、旦那を幻滅させる妻の行動です。旦那を責める前に、まずは自分の行動を振り返ってみましょう。


一切家事をしない

男性も「家事はすべて妻がすべき」とは思っていないでしょう。共働きであれば余計に、自分もしなければいけないと考えているはずです。
ですが、そこで妻が一切家事をしないとなれば、旦那に不満が溜まるのは当然のこと。「少しはやってよ」とガッカリしています。
旦那が率先して家事をしてくれるからといって油断は禁物!旦那は不満を口にしないだけで「お前とはやっていけない」と思い始めているはずです。


恥じらいがない

家の中を下着姿で堂々と歩く、平気でおならをするなど、妻の恥じらいがない行動に男性は幻滅しています。
また同時に「女として見られない」とも思うようです。それによって妻への気持ちが冷め、浮気に走ってしまう男性も少なくありません。
家族とはいえど、旦那も一人の男性です。パートナーに女性らしさを求めるのは普通のこと。
過度に気を遣う必要はありませんが、最低限の女性らしさは保ちましょう。


旦那を見下す

旦那を見下している女性は注意してください。
たとえば「あなたみたいな男は誰にも相手されない」とか「あなたよりも私の方が優秀」といった発言ですね。
旦那はそこでなにも言わないとしても、プライドは傷ついています。なので内心「お前とはやっていけないな」と思っているはずです。
また、そうした環境では男性も家に帰りたいとは思いません。きっと徐々にあなたのもとから離れていくでしょう。


無駄遣いが多い

妻の無駄遣いが多いことにも、男性は幻滅する様子。「俺は毎日なんのために働いているんだろう…」と、やる気も失ってしまうようです。
そこで妻に「あなたの給料が足りない」と言われたら、男性は怒りすらも湧いてくるはず。
本当に必要なものかよく検討する、あるいは旦那に「これ買ってもいいかな?」と意見を求めるなど、旦那の気持ちを考慮した行動が必要でしょう。

無意識にこのような行動をしていませんでしたか?旦那に幻滅されれば、離婚を切り出されるかもしれません。
なるべく早めに改善してくださいね。

関連リンク

  • 10/23 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます