瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン

拡大画像を見る

 女優の瀧本美織が10月16日、インスタグラムを更新。同日に30歳の誕生日を迎えたことを報告した。

 瀧本はお祝いにもらったという花束との写真をアップ。両親やファンへの感謝を綴り、「実感はないですが、なんだかとてもワクワクしています。そろそろ楽しいことを企画できるように私も頑張りますね」「もっと自由に、もっと楽しみながら、周りの人達を幸せにしていけたらと思います」と、30歳の抱負を綴っている。

 瀧本と言えば2003年にダンス&ボーカル「SweetS」のメンバーとして芸能界デビューをするが、06年にグループが解散。しかし、10月に映画「彼岸島」のヒロイン役で女優デビュー、さらに同年にNHK朝ドラ「てっぱん」の主役に抜擢され見事、ブレイクを果たした。

「それでも、以後は『美男ですね』(TBS系=11年)、『ハングリー!』(フジテレビ系=12年)、『GTO』(フジテレビ系=12年)など立て続けに主役や主要役として抜擢されたものの、“朝ドラ女優”“優等生”の堅いイメージが抜けないためか、“いまいちパッとしない”との評価もしばしば。現在はBS放送や深夜ドラマ、単発モノの出演が増えつつある状況ですね」(テレビ誌ライター)

 そんななか、最近彼女が注目されたのが、10月6日にインスタにアップされたミニのスカートだった。

「黒Tシャツに膝上約20センチのミニにジャケットを羽織るという、なかなか見せない艶っぽい格好を披露し、ファンを悶絶させたんです。実は彼女、ボディの肉付きもよくバストは推定Cカップの垂涎ボディで、今はそれに加えて色香の増し、オンナとして今が真っ盛り。そろそろハードなベッドシーンにでも挑戦して、新たな彼女を見たいものですね」(芸能ライター)

 根強い男性ファンをぜひ幸せにしてほしい!

関連リンク

  • 10/23 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます