映えるだけじゃない!簡単なのに本格料理に蒸し上げる「せいろ」を使ったレシピ

おうち時間が増え、自宅でも様々な国のお料理を作る機会が増えましたよね。
また、お取り寄せブームもあり、肉まんや小籠包などをおうちで食べる機会も増えたと思います。

蒸し料理をする際に、レンジでも勿論良いのですが、もっと本格的にしなやかに蒸し上げるにはやっぱり「せいろ」があると便利です。

そこで今回は、「せいろ」を初めておうちに迎える方も、すでにお持ちの方にも喜んでもらえる、せいろの良いところ、そして選び方、使えて便利で美味しいレシピをご紹介したいと思います。


●「せいろ」の良いところ
せいろの魅力は、なんといってもテーブルにそのまま出して使えることです。そして写真映えします。2段重ねにすることで、様々な種類の飲茶を同時に蒸して頂くことが出来るので一石二鳥でもありますね。
また、せいろを使うことで、食材をふっくら柔らかく、美味しく蒸しあげてくれますよ。

●「せいろ」の選び方について
手持ちの鍋に合わせて、せいろを選ぶ場合は、鍋の直径サイズより約1cm~2cm程度大きいサイズを選ぶとGOOD。
一人分であれば、18cmや21cmくらいの一段でも十分使いこなせます。
蒸し板も一緒に買っておくと、お鍋のサイズの心配なく使いこなすことができますよ。
また、食べ終わったあとは洗剤を使わず、スポンジでこする程度に洗って、しっかり水分を乾かすだけでOKです。


それでは、早速、見栄えもよく美味しく作れる「せいろ」の万能レシピをご紹介したいと思います。

●見栄えもよく美味しい「せいろ」の万能レシピ
・豚バラ肉と根菜のせいろ蒸し
豚バラ肉を蒸すことでカロリー大幅ダウン。しっかり脂を落とした脂身はサクッと食感で甘みも倍増。たっぷりの根菜で食物繊維もしっかり摂取。たっぷり味噌だれにつけてサンチュで巻いても美味しいですよ。



・蒸し野菜チーズソース
野菜をもりもり食べたい時は、蒸し野菜に決定です。オリジナルのチーズソースがまた美味しい!ダイエット中の方に是非オススメしたいせいろを使った一品です。



・蒸しナスのネギソース
せいろにお皿ごと入れることで、汁だくジューシーに仕上がる「蒸しナスのネギソース」。せいろごとテーブルに出すことで、食卓がゴージャスで華やかになりますよね。白髪ネギをたっぷり乗せて召し上がれ。



・肉まん・ごまあんまん
お取り寄せの肉まんやあんまんも美味しいですが、自宅で生地から作ってみるのもオススメですよ。生地が驚くくらいふっくらモチモチしているので感動のおいしさです。出来立て蒸したてを召し上がれ!



・イカシューマイ
おうち天津の代表格「イカシューマイ」。フードプロセッサを使う事でとっても簡単に作ることができますよ。シューマイの皮にも包むことなく作れるので失敗知らずで作れます。
せいろで蒸したイカシューマイは、ふわふわで本格的です。隠し味で入れた明太子がまた良い仕事をしてくれています。せいろ買ってよかった~と納得できちゃう一品です。



とても奥が深く、あると便利な料理器具の「せいろ」。
今回ご紹介したレシピを活用し、上手に使いこなして、幸せ時間を増やしてくださいね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/23 8:00
  • E・レシピ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます