これに注意!即破局カップルが作りがちな【二人のルール】

拡大画像を見る


みなさんは恋人とのあいだで決まりごとを作っていますか?相手も納得しているように見えて、じつは不満を抱えているかもしれません。この記事では即破局カップルが作りがちな【二人のルール】について解説します。


連絡ルール

恋人とはだれよりも多くコミュニケーションをとりたいと考えている方も多いでしょう。LINEなどの連絡について、それとなくルールが存在するカップルもいるかもしれませんね。中にはLINEが得意でない方もいますし、きっちり頻度を決められてしまうと窮屈に感じることも。毎日連絡するルールがあったとしても、お互いが納得しているなら問題ありません。お互いの性格や生活を気にして、連絡にこだわりすぎないことも大切です。


会う頻度について

好きな人とはずっと一緒にいたい!というのが本音の方もいるのでは?片方が「週に一回は会おう!」と提案したとしても、相手には難しい場合もあります。学生同士ならまだしも、社会人は自由に使える時間が限られていますよね。本当はゆっくり休んだり趣味に使いたいのに、恋人に合わせないといけない...。どちらかにばかりに負担のかかるお付き合いは長続きしないでしょう。


浮気の戦引き

異性とこれをしたら浮気という決め事をしてるカップルもいるようです。「話したら浮気」「LINEしたら浮気」と極端にきびしい戦引きは相手を疲れさせ、距離を置かれるでしょう。相手のことが信用できず、きびしいルールを課してしまうのは、自分の自信の無さからきています。好きなことや得意なことをとことん極めて、まずは自分を誇れるようになってみて!


何でも言う決まり

なんでも本音で話しあえるカップルって憧れますよね。混合されがちですが、本音で話すのと、思ったことをなんでも言うのは似てるようでちがいます。わざわざ言わなくていいことまで相手に言うのは、思いやりに欠ける行動です。本人も気にしていることを指摘されたら気分が悪いですし、恋人に嫌悪感を抱くことも。だれが相手でも「これ言ったら相手はどう思うかな?」といったん考えるくせをつけましょう。


即破局カップルが作りがちな【二人のルール】を4つご紹介しました。がっつり窮屈な決まりごとにしばられたら、苦しくて逃げたくなるはず。お互いにとって居心地のいい空間を作っていきましょうね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/23 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます