デート中、男性がギュッと抱きしめたくなる瞬間9パターン

気になる男性に「抱きしめたい!」と思わせることで、男性の「恋愛のスイッチ」が入り、積極的になるキッカケとなることがあります。では一体、どのようなタイミングで、男性は「抱きしめたい!」と思うのでしょうか。そこで今回は、「抱きしめたい!」と思ってもらうために「デート中、男性がキュッと抱きしめたくなる瞬間9パターン」を紹介いたします。

【1】待ち合わせで、手を振ってくれた瞬間
会うことを楽しみにしてくれたことを実感して、男性のテンションがあります。

【2】目をキラキラさせて、嬉しそうにしゃべっている瞬間
嬉しそうに話をしてくれることで、男性は「自分に甘えてくれている」と感じ、愛おしく感じるでしょう。

【3】デザートを嬉しそうに食べている瞬間
子どものように無邪気な姿を見せることで、男性に「守ってあげたい」と思わせます。

【4】照れ笑いした瞬間
恥ずかしそうにしている女性の姿を見たとき、可愛らしいと感じます。

【5】一生懸命、手料理を作ってくれた瞬間
自分のために一生懸命に料理してくれたことに「愛情」を感じ、抱きしめたくなります。

【6】上目づかいで見つめられた瞬間
上目づかいによって、「守ってあげたい。」と感じます。

【7】デートでバイバイする瞬間
ちょっと悲しげにバイバイしましょう。なお、嬉しそうにバイバイした場合には、「お別れを楽しみにしていたのかな?」と逆に不安を与えるので注意が必要です。

【8】男性の都合を優先した瞬間
仕事の都合や他の約束に対して、理解を示すパターンです。男性の都合を気遣ってくれることで、愛情を感じます。

【9】二人っきりになったら甘えてくる瞬間
みんなの前では素っ気ない態度でも、二人っきりになったときは甘えてくる女性に対して、愛おしく感じます。

他にはどのようなタイミングで、抱きしめたくなるのでしょうか。みなさんの意見をお待ちしております。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/23 7:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます