宇多田ヒカル ドラマ『最愛』第二話終了後予告動画公開、楽曲の一部が試聴可能

拡大画像を見る

10月15日より放送中のTBS系金曜ドラマ『最愛』の主題歌を担当している宇多田ヒカル。ドラマ初回オンエア日に楽曲タイトルが『君に夢中』であることが発表され、ドラマ第一話劇中にて、初公開され大きな話題となったが、本日第二話終了後に楽曲の一部が試聴できる予告動画が公開された。


初回オンエア終了後には、SNS上でも「宇多田ヒカルの『君に夢中』早くフルで聴きたい」や「『君に夢中』すごく素敵だし、流れるタイミングも最高」というような投稿も多く見られ、ドラマとともに注目の1曲になっている。WEB上で試聴できるのは、この予告動画が初なので、要チェックだ。

 

また、いよいよ明日、10月23日よりソニーストア札幌で開催される”HIKARU UTADA EXHIBITION“にて『君に夢中』のショートバージョンのハイレゾリューション音源による試聴が展開スタート。そのほか、資生堂が、世界88の国と地域で展開するブランド「SHISEIDO」の新グローバルキャンペーン”POWER IS YOU(パワー・イズ・ユー)”のキャンペーンソングに『Find Love』のショートバージョンのハイレゾ試聴も可能に。『PINK BLOOD』MVや”POWER IS YOU”CMの衣装の展示などとともに、宇多田ヒカルの世界を楽しめるので、足を運んでみては?

 

ドラマ『最愛』は、金曜ドラマ『アンナチュラル』(2018年)や『MIU404』(2020年)などヒット作を次々と生み出しているプロデューサー・新井順子と演出・塚原あゆ子、そして2人とは金曜ドラマ『リバース』(2017年)でタッグを組んだ脚本家の奥寺佐渡子と清水友佳子が完全オリジナルで描くサスペンスラブストーリー。主演に吉高由里子を迎え、どのようなストーリー展開となるのか、こうご期待。

関連リンク

  • 10/22 23:19
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます